ダイエット

痩せるための習慣を公開します(筆者ver)

投稿日:2020-07-02 更新日:

 

今回は、実際にダイエットに成功したという人の痩せるための習慣について深く掘り下げていきます。

 

といっても、不特定多数の情報があるわけではないので完全に私自身の習慣について述べていきます。特別な方法はなく、やることをやっていれば痩せるということを、まず始めに声をビッグにして言いたいです。

 

私の痩せる習慣についての話をする前に少し前置きを述べておきます。

 

私はダイエットブログを運営していて、数多くのダイエット論や方法について解説してきています。その中で私のダイエット成功体験にも触れていますが、この記事が初見という人もいると思うので、改めて簡単に私のダイエット成功体験を紹介しておきます。

 

私は今日現在、166cmで体重が59~60kgを彷徨うくらいですが、高校卒業時は身長は変わらずですが体重は70kg近くありました。

 

そこでいろいろな方法を試してダイエットに成功するのですが、体重はどうしても増減を繰り返します。結婚したばかりの時はまた同じくらいに元通りです。そこでまた過去に痩せた経験をベースに追加で試したりすることで、今の体重に至るという経緯です。つまり私には痩せるための習慣が身についています。

 

期間でいうと3カ月で9kgが最も効果のあがった経験になります。1カ月でいうと3~4kgという実績もあります。1カ月で4kg痩せるとなると、多少追い込みも必要ですが、3kgくらいであれば1カ月という期間限定で行えば頑張れる度合いというのが個人的な見解です。ただ、ダイエットには個人差がありますので要注意です。

例えば、全く食べないだとか、過度な糖質制限をするといった方法は論外です。そういった方法で痩せたとしても食べたらまたすぐに体重は戻ってしまいます。自分の中で無理ない方法を見つけて、そこから試行錯誤して痩せる習慣を身につけていくのがベストだと考えます。

 

前置きにしては、長くなってしまいましたが、それでは、さっそく痩せるための習慣について紹介していきます。

 

痩せるための習慣

ダイエット 昼ごはん

痩せるための習慣についてですが、厳密にいうと行動という方が近いかもしれません。それでは、私が実際にとった痩せるための行動について振り返ってみます。

 

<痩せる習慣~筆者ver~>

朝6時に起床します。朝ごはんは家では基本食べずに、会社へ行ってからコンビニで菓子パン1個かおにぎり1個を買って食べるという感じです。

 

家から最寄り駅まで約2kmある距離を徒歩で歩きます。時間にして20分くらいです。自転車を使っていたこともありますが、ダイエット効果は私の場合は薄かったので、それに気づいてからは歩くようにしています。痩せる習慣を構築していく上で、最寄り駅までの徒歩という要素は非常に大切です。家に帰ってから20分歩くとかランニングするとなった場合に、人間は中々行動できません。ただ、通勤途中に徒歩を盛り込んでしまえば少なくとも平日5日間とか、通勤がある日は毎日徒歩する習慣が自然と身につくことになります。家に帰ってからもちゃんとできるという意識の高い人は問題ないですが、そうでない人が多数だと思うので、できるだけ日常に運動要素を盛り込むことがダイエットには重要になります。

 

午前中はほとんど社内業務ですが、営業なので納品とかの予定次第では外回りにでます。

 

昼ごはんは、朝と内容は変わりません。パンの数が2つになったり(甘いものとしょっぱいもの)、おにぎりだとおにぎりにレジ前のホットスナック(Lチキとかアメリカンドッグとか)を追加して食べています。結構ストイックかもしれません。慣れるまでが勝負です。

 

私は、サラリーマンなので時々周りから昼に誘われることもあります。そういうときは拒否したい気持ちを抑えつつ、もちろん行きます。昼にがっつり食べてしまった日は、夜は限りなく少量に抑えるようにします。

 

この量だとお腹が空くでのはないか、と思われるかもしれません。もちろん、お腹は空きます(*‘∀‘)

 

本来食べるのが好きで量も人より食べたいですが、痩せると決めたときは自分を律します。負けそうになるときは、あっさり負ける日もありますが、辛抱強く勝つ日の方が多いかもしれません。勝率でいうと7勝3敗くらいの感覚です。

 

それでもどうしてもお腹が空いたときは、コンビニで売っているガルボとかアーモンドチョコのポケットサイズを食べます。100円ちょっとで買えるやつです。過度な間食はしませんが、お腹が減ったら何かしら少量の間食はしています。

 

帰るのはだいたい19時半~20時くらいで家につくのは21時前後になります。当たり前ですが、帰りも最寄り駅から自宅までの約2kmを歩いて帰ります。行き帰りの往復で1日約4km歩いています。毎日歩くことは、やはり痩せるためには大きな習慣となっています。

 

繰り返しになりますが、自転車はあまり体重が減りませんでした。バス通勤はやったことないですが、体重は減らない可能性が大きいと思います。動いていないので当たり前ですね。

 

帰宅して、そこから何も気にせずに食べてしまうと昼間に空腹と戦った努力が無駄になってしまうので、夜も自分を律します。というか夜こそ食事量に気を付けます

 

食べるのは、ご飯はおかわりなしで1杯、納豆は家にあれば毎日でも食べます。野菜とお味噌汁もあります。妻が元々小食なので、だされる量が人より少ない説がありますが、だされた料理で終了とすることで自らを納得させるようにしています。始めにだされる料理が多いと食べざるを得ませんが、始めから少なければ諦めもつくのでダイエットには効果的です。

 

基礎代謝をあげるためにはタンパク質をとりたいですが、毎日肉料理という訳にはいかないので、私はプロテインでとるようにしています。肉を食べるときは鶏肉と豚肉ですね。牛はよほどのことがない限り家では食べません。

 

あと、糖質制限ダイエットが先走って、肉ばかり食べる人がいますが、お米を全く食べないのは体を考えるとよくありません。過度な糖質制限は、思考力の低下・肌がボロボロになる・疲れやすいといったデメリットがあります。お米は茶碗1杯くらい食べても問題ないことがほとんどです。もしかしたら始めは太ってしまうこともあるかもしれませんが、長期的にみればお米は適量を食べながら痩せる方がいいです。

 

ちょっと食事の話を深く述べすぎましたが、これまでに書いた記事でも記載していますのでそちらも参考にしてください。この記事の終わりによく読まれている記事のリンクを貼っておきます。

 

食事が終わったら、基本はごろごろしたりテレビ見たりしてダラダラとした時間を過ごしています。一通りダラダラしたら、筋トレとストレッチを開始します。といってもがっつりやっていません。

 

腰を痛めた関係で腹筋は仰向けになりながら膝を90度に曲げる姿勢になり、少しあげるだけです。これだと150回くらいやっても腰は痛めませんし、割とすぐできます。ストレッチは股関節を伸ばしたり、腕を伸ばしたり、背筋を伸ばしたりと、とにかく自分が疲れているなと思う部位を10秒間伸ばします。

 

筋トレとストレッチで時間にして10分くらいです。もっと短いかもしれません。本当は2セット、3セットとかやった方がいいのでしょうが、私はもちろん1セットです!

 

毎日やれば「塵も積もれば山となる」の精神で効果がでてくると個人的に思っています。筋トレは間隔あけた方がいいそうですが・・・超回復という考えですね。

 

ストレッチや筋トレもやったら後は寝るだけです。寝ることはカロリー消費に絶大なる効果を発揮すると自負しています。食事制限と筋トレと睡眠時間を確保すれば概ね痩せると考えます。なので、睡眠時間はしっかり確保してみてください。私は6時間から7時間は寝るようにしています。

 

まとめ

ダイエット まとめ

以上、痩せるための習慣についてでした。

 

ダラダラ書きましたが、大事なことは簡単に改めて書いておきます。

 

・歩く

・食事制限(重要なのは夜)

・筋トレとストレッチ(1時間も2時間もやらない)

・とにかく寝る

 

この4点に尽きます。細かいところはもっと深堀りする必要があるものもありますが、大枠は以上になります(*‘∀‘)

 

最後にこれまで私がダイエットについて100記事近く書いた中から、よく読まれている記事を以下にまとめて記載させていただきます。併せてご参考にしてください。

 

<よく読まれている記事>

〇独自ダイエット論

ウォーキングのダイエット効果についてまとめました。

ランニングで痩せない?について解説しました。

ランニングで痩せる期間はどのくらい?距離や頻度についても解説。

ダイエットするなら筋トレが必須な理由についてまとめました。

ダイエットにはストレッチ!何がいいのかを解説しました

何しても痩せない時は自分に合っていない方法が原因な件

食事制限しても痩せない理由についてまとめました。

太る原因ってなに?簡単にわかる方法はある?

1日1食をしても痩せない理由についてまとめました。

ダイエットは夜ご飯の量を調整するのが最も良い理由。

ダイエットで昼ごはんは比較的好きに食べてもよい理由。

ダイエットをしても朝ごはんはがっつり食べるべき。

ダイエットを始める時には何からすればいいのかを解説します。

 

〇試したみた系

脂肪燃焼スープはダイエットに効果ある?実際に作って試してみました。

サブウェイでダイエットが成功?した話

バターコーヒーはダイエット効果があるのか試してみました。

ファスティングの効果について試してみました。

納豆ごはんを食べるダイエットを1週間試したみた結果・・・

サラダチキンを食べるダイエットを1週間試してみた結果・・・

断食の効果がすごいと聞いたので試してみました。

ダイエットにヨーグルトがおすすめと聞いたので試してみた結果・・・

ホットヨガは痩せない?痩せる体作りにおすすめな理由とは?

 

〇コラム系

糖質制限は痩せない?効果のでない人の原因ってなに?

糖質制限は危険?おすすめできない理由について解説します。

ダイエットと睡眠の関係性について。寝たら痩せます!

 

〇おすすめなサプリやプロテイン

ダイエットにおすすめなサプリは?用途別で紹介!

ダイエットでは栄養が偏りがちです。そんな時におすすめなプロテインとは?

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ダイエットの停滞期

ダイエットの停滞期は誰にでもありますが、気にせず行動するのみです。

  ダイエットをしていると必ず訪れるもの、それは「停滞期」です!   停滞期とはよくいったもので、これがまた全然体重減らなくなってしまうんですよね。   痩せたい気持ちが強い人ほど停滞期に受けるダメー …

ダイエット 失敗

ダイエットを失敗しまくったおかげで成功する方法を知ることができました。

  今ではダイエットに成功して、自分なりの方法も確立できている私ですが、始めはダイエットが全然うまくいかずに失敗しまくりなのですごく苦しみました。   私が始めてダイエットに取り組んだのは高校3年生の …

運動が嫌い ダイエットしたい

運動が嫌いな人がするダイエットについての話。

  今回は「運動が嫌い、あまりしたくない人はどうやってダイエットしたらいいか」について解説していきます。運動はしたくない、でも痩せたいという人は少なからずいるかと思いますが、結論からいってそんなもんあ …

ダイエット できない

ダイエットができないと悩んで何もしないのはもったいないという話。

  ダイエットができないと悩む人は少なからずいます。過去の私もそうでした。   自分では頑張っているつもりでも、やり方が間違っていると結果がでないんだなと実感しました。   では、どうやったらダイエッ …

ダイエット中の間食

ダイエット中の間食は厳禁!?間食がダイエットにいいこともありますよ。

  今回はダイエット中の間食についてです。食事制限をするからといって、徹底的に間食までも禁止する必要があるでしょうか。答えはありません。   厳しい食事制限、間食はもちろん一切なし!のようにダイエット …

30代のサラリーマンです。ダイエットについての情報発信や資格勉強頑張っています。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ