よしおのダイエットブログ~よしブロ~

サラリーマンが子育てしながら、主にダイエットについて緩く語るブログです(^-^)

ダイエット

トマトって痩せるの?気になったので検証してみました。

投稿日:2019-12-20 更新日:

 

今回は「トマトって痩せるのか」をテーマに記事を書いていきます。

 

トマト=健康に良いというイメージを持っていますが、皆さんはどうでしょうか?

 

そんな時にタイミング良く「主治医が見つかる診療所」というテレ東系列で放送している番組の中で、医師が健康に気を付けている食材は何かについて、7万人にアンケートをとった結果が発表されました。

 

結果は、以下の通りです。

 

1位 トマト

2位 ヨーグルト

3位 納豆

 

主観的な意見かと思いきや、医師7万人が示している結果なので、やはりトマトって健康に良い食材なんだなと実感しました。

 

そして、これらの食材は、健康食材であると同時にダイエットでも良く聞く食材としてもよくでてきます。私のブログにおいても、ヨーグルトと納豆については実際に食べながら検証した記事を書いています。

 

トマトについてはまだ未検証であったので、ついにトマトは痩せるのかについて述べていきたいと思います。

 

早速、どうぞー

 

 トマトは痩せる?について検証してみました

 

トマトの栄養素といえば、「リコピン」ですね。リコピンには老化予防や生活習慣病予防に効果のある成分が含まれており、トマトは「ザ・健康」食材といえます。

 

なおかつ、トマトは低カロリーとしても有名です。ビタミンC、ビタミンE、カリウム、食物繊維などをバランス良く含んでいます。

 

ビタミンCは言うまでもなく美肌効果と風邪の予防に効果があります。ビタミンEは聞きなれないかもしれませんが老化を抑制する成分で、カリウムは塩分を排出する役割があります。最後に、食物繊維は便秘の改善、つまり腸内環境を整える効果があります。

 

これだけ挙げても最強食材の名を欲しいままにしているトマトさん。

 

しかし、これだけでは足りず「最強」から「生きるレジェンド」となる要素がまだあります。

 

それが冒頭で挙げたリコピンです。私たちが生きる上で必須なものは「酸素」になりますが、酸素は細胞も酸化させてしまうので老化や動脈硬化、がんを引き起こす作用があるといわれています。

 

しかし、その酸化を防ぐ、つまり抗酸化作用があるのが「リコピン」となります。リコピンの抗酸化作用はレジェンド級でβカロテンやビタミンEとは倍も違ってきます。

 

すいません、トマトの効果について紹介が長くなってしまいました。

 

トマトが超優良食材ということはわかっていただけたと思うので、今回のメインテーマである「トマトは痩せるのか」についてです。

 

トマトが痩せるのかについて検証するには、トマトだけ食べて体重計測する必要があると考えましたが、それやったらトマトじゃなくても痩せるよなと思ったので、普通に食事をとりつつトマトを食べることにしました。

 

いつも食べている食事に加えてミニトマト1パックを5日間毎晩食べてみました。あと昼にカゴメのトマトジュースを飲むようにしました。これも5日間です。

 

別にトマトそんなに好きじゃないので、地味に1パックはきつかったです。トマト1個にしようかと思ったのですが、1個だと見た目からハードルが高くなってしまうのでやめました。

 

そんなこんなで5日間続けた結果・・・

 

全然痩せませんでした\(^o^)/

 

トマト食べ始める前が60.6kgで食べ終わりの数値が60.8kgでした!

 

0.2kgってもはや誤差レベルなのでトマト食べたからどうとうかはあまり関係ないのかなと思います。

 

トマト生活後に調べたのですが(やる前に調べろよという話ですが・・・)、色々調べても確かにトマトが痩せるという情報はありませんでした。

 

むしろ別でわかったことが!!!

 

トマトは低カロリーですが糖質が高めな食材ということです(゜o゜)

 

つまり、体質的に糖質制限がダイエットに適している人はダイエットには向かない食材であるといえます。

 

私は肥満遺伝子検査で糖質制限がダイエットに向いてるとわかってますので、私にはハマらなかった訳です。

 

レジェンド食材にも弱点は存在しましたねー。あと、生野菜でより加工した方が栄養の吸収はいいそうです。

 

という訳で検証の結果、「トマトは痩せない」という結論に至りました!

 

まとめ

 

以上、トマトは痩せるのかについて検証した結果を述べてきました。

 

トマトは糖質が高めなのでダイエットに直結しているとは断言できなかったですが、健康面を考えるとスーパーな食材であることは変わりないので、引き続き健康のためには食べていこうと思います。

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ランニング 痩せない

ランニングしても痩せない人の特徴はなに?理由を知って正しいランニングをしましょう。

  ランニングしても痩せない人に絞って話していきます。   ランニングに限らず、○○しても痩せないという人は多いです。何を隠そう私もその内の1人でした。   テレビのダイエット番組で「○○は痩せる!! …

ダイエット 食べ過ぎた

ダイエット中に食べ過ぎたという時でも次の日の食事をセーブすれば大丈夫な件。

  ダイエットをしてるのに、ついつい食べ過ぎてしまうといった方向けになります。   毎日頑張ってダイエットに取り組んでいるのに食べ過ぎてしまう理由としては、会社の付き合いで飲み会があったり、毎日の食事 …

ダイエット カロリー

カロリーと体重の関係性は?知っておくと少し役にたつ話。

  カロリーを摂取しすぎると体重が増えるといわれています。カロリーって何かわかりますか?カロリーの本質を抑えて体重との関係性を理解しておきましょう。   そもそもカロリーとは何でしょうか?   カロリ …

1日1食 テーブル

1日1食をしても痩せないのはやり方が間違っている件。正しくやれば痩せます。

  痩せるために1日1食をすることは問題ありません。私もダイエットを初めて実践したときに経験済みです。   当時は1日3食を食べていて1食に減らすこと自体かなり大変なのに、頑張っても体重が中々減らない …

糖質制限 やせない

糖質制限をしてもやせない人が陥りがちなことは・・・

  糖質制限をすればやせられる、とメディアによって広く伝えられて以降、お米を始めとした糖質が含まれている食べ物を除いて肉類などのタンパク質を中心に食事を摂る人が増えました。   元々、カロリー制限をし …


30代のサラリーマンです。妻と息子1人。この年になり読書が楽しいと初めて思いました。好きなことで何かを生み出せるようにこれまでの生き方を全否定して2019年は過ごします。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ