よしおのダイエットブログ~よしブロ~

サラリーマンが子育てしながら、主にダイエットについて緩く語るブログです(^-^)

転職

転職活動の期間はどのくらい?経験者が語ります。

投稿日:2019-03-27 更新日:

転職活動は働きながら行う方がいいのか、辞めてからがいいのか?

転職活動ってどのくらいかかるの?

など、転職活動する時には働く会社もそうですが、活動自体どうすればいいのか迷います。私も迷いました。

私はこれまで2回転職を経験しています。1回目は働きながら行いました。2回目は突然のクビ宣告を受けたために不本意ながら辞めてから活動することになりました。

本来は辞めてからゆっくり活動したいという気持ちはありましたが、親の目が気になったので働きながら転職先を決めて心配かけないようにしようという思いがありました。これについては、事情にもよりけりだとは思いますが、働きながら探すのがいいと思います。

2回目の転職時に辞めてから活動したときは、早く決めなきゃという焦りがもうきつくてきつくて・・・

という訳で働きながら転職活動しましょう!

私が転職活動でかかった期間

結論からいいますと、大体応募してから1か月~2か月です。

私は営業だったので働きながら面接やエージェントとの打ち合わせを行うことができました。就職活動時と同じかそれ以上くらいの早さという認識です。

面接回数は多くて3回ですが大体2回がほとんどになります。

余談になりますが面接回数が1回の会社は要注意です。ブラック会社の可能性があります。ブラック会社の可能性についてはまた別の機会で触れていきます。

転職活動は疲れます

1か月~2か月といっても転職活動は疲れます。

エントリーシートの通過率は20%で、年齢があがるにつれて通過率は下がります。これまでの経験をもとにステップアップするのならそこまで大変ではないかもしれませんが、未経験で新たな職種に挑戦するとなれば難易度は激増です。

転職活動をする人は現状の職場に不満があったり、とにかくストレスフルな状況なのに、全然うまいこといかないなんてよくあります。

私はとにかくエントリーしまくって活動しまくったので1か月とかで採用してもらえました。やみくもに活動しつつ選ぶとこは選ぶということを徹底することが大切です。

転職もSNS?

「はたらくを面白くする」ビジネスSNSと謳っているのは、

「Wantedly」という会社です。

現在月間200万人が利用する、転職活動・仕事探しに閊える国内最大のビジネスSNSです。

主な特徴は以下の通りです。

・取り扱い企業はスタートアップから大手企業まで多岐に渡ること

・面接を受ける前に企業の社員へ話を聞きに訪問できること

・その企業での「やりがい」がイメージしやすいサイト構成になっている

私も登録している「Wantedly」ですが他社のサイトと比較すると、サイトというよりはブログみたいです。

サイトデザインが大手人材採用会社とは差別化されている印象を受けました。

採用企業ページの構成は以下の通りです。

・メンバー構成

・何をやっているのか(全体的な紹介)

・なぜやるのか(経営者のメッセージ)

・どうやっているのか(ビジョン・企業理念)

・こんなことをやっています(事業内容)

・価値観

・会社の注目の投稿(社員紹介)

やりがいをイメージしやすいということをアピールしていますが、実際に見てもらうとわかりますが視覚的に訴える構成になっているので見やすいです。

かつ面接前の企業訪問も可能ですし、SNSを駆使した時代に即した転職活動ができるのではないかと思います。

Wantedlyのサイトはこちらです。(事前に簡単な登録が必要になります)

まとめ

直近の転職活動について失敗した話でした。

今は転職するかどうかはわかりませんが、それも含めて失敗した経験があったからこそよく考えられたおかげかと思います。

ただ、繰り返しになりますが、エージェントの方にご迷惑をおかけしてしまったことは大いに反省の余地ありです。

余地というか反省しかありません。

転職活動される方は「自分が本当に何をしたいのか」ということを念頭に軸をよく考えられることをオススメします。

-転職

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

専門商社 年収

専門商社の年収ってどうなの?答えは利益率にありです。

  専門商社の年収ってどうなのかについてお答えします。   専門商社はエンドユーザーとメーカーの間に挟まれる、つまり仲介業者です。   メーカーとユーザーで直接販売すればいい、商社は必要ないという声を …

失敗 イメージ

就職を失敗したら人生終わりという風潮は一理なしです。失敗しても糧になります。

就職活動は一世一代のイベントです。社会人になり、これから何十年も働くことを考えるとできるだけ良い会社で働きたいと大多数の人が考えます。 良い会社へ入社することでこの先の人生が決まる!といったように熱い …

できる事とできない事

できる、できないを明確にしないと転職してもうまくいきません。

  転職する上で自分は何ができるのか   そして、何ができないのか   この2つを明確にすることは必須です。   転職する上で未経験OKという求人案件は沢山あります。第二新卒という枠ができてからかなり …

証券会社 株式市場

証券会社への就職はおすすめ?営業は控えめにいってきついです。

証券会社の営業を2年ちょっとやっていました。私が証券会社で働いていたのは10年前ですが、これから証券会社へ入ろうとしている人のために私の体験談を記載してみます。証券会社への就職を考えている人は参考にな …

人生の分かれ道

仕事選びで失敗したのは基準が明確になっていなかったからでした。

ブログネタを考えるために、自分のこれまでの出来事を棚卸していました。 すると 失敗ばかりやないか!!! と思わず自らツッコみたくなるくらい失敗エピソードばかり。 若いうちの苦労は買ってでもしろ、とは言 …


30代のサラリーマンです。妻と息子1人。この年になり読書が楽しいと初めて思いました。好きなことで何かを生み出せるようにこれまでの生き方を全否定して2019年は過ごします。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ