よしおのダイエットブログ~よしブロ~

サラリーマンが子育てしながら、主にダイエットについて緩く語るブログです(^-^)

転職

就職を失敗したら人生終わりという風潮は一理なしです。失敗しても糧になります。

投稿日:2019-07-26 更新日:

就職活動は一世一代のイベントです。社会人になり、これから何十年も働くことを考えるとできるだけ良い会社で働きたいと大多数の人が考えます。

良い会社へ入社することでこの先の人生が決まる!といったように熱い決意を持って就職活動をされる人が多いので、その分上手くいかなかったときの絶望も大きくなります。

就職失敗して人生終わったと絶望する人が多いですが、実際入社してみるとそうでもなかったというケースも少なくありません。むしろ1年後にはそんな時期もあったなくらいに笑い話になっていることもあります。ソースは私です。

就職活動に失敗して人生終了するなら、私はどうなるのでしょうか笑

ドクターXじゃないですが、私、失敗しかしていないです。ドクターXの逆バージョンです。そんな失敗ばかりの私ですが、今は適度に楽しく仕事はできていますし(転職はするけど)、結婚もして人並みの幸せは感じています。

若いときは苦労しろ、という言葉がありますが苦労してきてよかったですよ。痛みがわかりますし、同じような境遇の人の気持ちもわかるのでアドバイスもできます。経験しないと本当に寄り添って相談に乗ってあげられたりできないですから。

就職で失敗しても人生は終了しないよ、ということを実体験を元に詳しく以下から述べてきます。気になる方は読んでみてください。

就職で失敗しても人生終わりということはない

就職活動がうまくいかずに、入りたい会社へ入社できなくて自暴自棄になるのではなく、ビジネススキルを身につけ再度挑戦するのも1つです。長く働いていると今まで自分の選択肢になかったことに関心をもったりするので将来何が起こるかわかりません。一時の自分の判断基準で人生終わった・・・と思うのではなく、うまくいかなかったことは取り戻せないので学んで次にいかす姿勢が長い社会人生活の中で重要だったりします。

挫折を経験した人間は強いですよ。何にも代えがたい経験を手にしていますので自信持っていきましょう。

良い会社とは人それぞれですが、給料が高い、休みがある、やりがいがある、大手企業、人間関係が良好と挙げればきりがないです。数ある会社の中から自分の行きたい会社を選んで、緻密な自己分析をして、エントリーをする。一生懸命やった結果、お祈りされると心が折れます。自分が第一志望で選んだ会社からお祈りされた時はもう人生終了という思いますね。絶対に入りたかったのに何でだと無意味な自問自答が繰り広げられます。心が折れるということはそれだけ一生懸命取り組んだ結果です。一生懸命取り組んで無駄なことはひとつもありません。一生懸命取り組んだ時点で自分の財産になります。頑張れたということを自信にしましょう。

就職で失敗したと思っても実際そうではなかったりします

私の話をしますと、私も就職活動をしていたときは数えきれないくらいの企業からお祈りされました。お祈りされるたびに自己嫌悪になるのに周りはどんどん大手企業から内定、また自己嫌悪になる、という負のスパイラルが半端なかったです。絶望の状況に陥りましたが、そこで思ったことはいちいち気にしてても仕方ないということです。結局、やらなきゃいけないので。立ち止まったら何も変わらないですが、動くことで変化の兆しは見えてきます。絶望ロードに乗ってしまってもエントリーするとか、企業探しをするといった行動は必要です。

そして、仮に就職活動に失敗して自分の思いとは全く相反する会社へ入社したとしても、実は失敗でなかったというのは往々にしてあります。繰り返しになりますが、私なんて就職活動、転職活動を通じて自分の思い通りになったことなど皆無で、言うなれば妥協して入社した経験しかありません。でも当時動いているから今の自分がある訳で、当時の意思決定した自分は間違いじゃなかったと思えるようになりました。

1番やってはいけないことは失敗をズルズル引きずってしまうことです。妥協して入社した会社でもずっと引きずり、入りたい会社じゃなかったし、と考えてしまうことはよいことありません。入ったからには割り切って一生懸命仕事をする姿勢が必要です。そうすることで違う活路を見いだせることもあります。就職活動で失敗することよりも、失敗を引きずって社会人生活を過ごし、惰性で仕事をしてしまうことの方が人生終了といえます。

まとめ

どこの企業に就職しようが社会人としてのスタートは同じです。

就職活動での失敗を糧にしてガンガン働きましょう。人間はすぐに忘れてしまいますが、失敗を忘れないことも大切です。

就職活動で人生が終了と思えるほど本気で取り組んだ人なら、何やってもうまくいきます。何かしらで成功するには、いかに情熱を注げたかに尽きます。過去の失敗を糧に今いるステージ、もしくは次のステージで再度情熱を注いで、次は成功を手にしましょう。

 

-転職

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

証券会社 株式市場

証券会社への就職はおすすめ?営業は控えめにいってきついです。

証券会社の営業を2年ちょっとやっていました。私が証券会社で働いていたのは10年前ですが、これから証券会社へ入ろうとしている人のために私の体験談を記載してみます。証券会社への就職を考えている人は参考にな …

ステップアップ 30代男

転職で失敗したとしても30代なら現状を踏まえると問題ない件。

30代になって転職で失敗すると次に響きがちというイメージがあります。   そうなると中々、行動に移すことができません。失敗したくない気持ちが強いからです。   30代になると働いていて以下の特徴がある …

医療機器

医療機器の営業がきついかどうかは扱う機器で異なります。業界についてどこよりも詳しく書きます。

  医療機器の営業とネットで調べても当たり障りのないことしか書いてなく何も参考にならないので詳細に書いていきます。これを見ている方は医療機器の営業として就職、又は転職を考えていると想像します …

退職

仕事を辞めるのは逃げなのか?気にしないでいいですが、仕事を辞めるタイミングは重要です。

  仕事を辞めるのは逃げだという人がいますが一切気にしなくていいです。ただ、うやむやに仕事を辞めるのは危険です。   仕事を辞めるときってすんなりいかないことがほとんどです。   会社にはお世話になっ …

外資系 メーカー

外資系の医療機器メーカーの年収は高いです。ただし年収だけでとびつくのは危険です。

  外資系の医療機器メーカーは年収が高めなため、とびつく新卒者や転職者が多いです。   かくいう私も何度か誘惑に負けそうになったことがあります。   同じ働くのなら年収が高い方がいいに決まっていますか …


30代のサラリーマンです。妻と息子1人。この年になり読書が楽しいと初めて思いました。好きなことで何かを生み出せるようにこれまでの生き方を全否定して2019年は過ごします。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ