よしおのダイエットブログ~よしブロ~

サラリーマンが子育てしながら、主にダイエットについて緩く語るブログです(^-^)

仕事

仕事のやりがいって何?やりがいとお金が一致しない時に取るべき行動が悩ましい。

投稿日:2019-11-24 更新日:

仕事のやりがいとお金が一致しない現状に酷く悩んでいる私。

 

仕事をする上でやりがいとお金が一致している人はどのくらいいるのでしょうか?

 

私の現状を述べると、やりがいもないし給料も低いので仕事を続けるモチベーションとしては今底辺といっても過言ではありません。

 

でも前からそうであったかというとそうでもありません。モチベーションを高く何でもやったり、自ら取ってくることもありました。

 

お金に関してはいずれ上がるだろうということを期待しつつ早8年。順調に出世しつつこの有様です。今の現状が私の体たらくが原因で起きているということであれば、いささか理解はできるのですが、実際そうでもないのです。まあ、そんな会社に入ってしまったのは自分なので、そういう意味では自分の責任となります。

 

そんな現状を変えたく、今新たな仕事を探そうとしているところです。ここで冒頭のやりがいとお金の問題に行きつきます。

 

やりがいとお金が一致しないのです!

 

こればっかりは、今までの自分が選択したキャリアが原因なので、自分の責任で終了!なのですが、とてつもなく悩ましいところです。

 

世の中にはやりがいとお金が一致して働いている方もいると思うので、私が今後そういう会社で働くにはどうしたらいいか、実際残っている選択肢から考えてみました。

 

仕事のやりがいとお金が一致しない現状を変えたい

 

仕事のやりがいは働いているうちに、何かしらみつけていくものではあると思うのですが、同時に始めからあるに越したことはないという気持ちもあります。

 

私は今医療機器の卸売会社で働いており、給料は低いです。私の年齢は34歳であり、転職するには最終局面まで差し掛かっています。

 

そんな中で給料を取る選択肢となるのは、今の業界を変えないことです。つまり、今までの経験をいかすことで新たな会社での貢献度も高くなり、給料も増えることになります。

これがベターな選択肢であることは私も頭では理解しています。

 

しかし!

 

問題なのは、繰り返しになりますが、今の業務にやりがいを感じられていないことです。

 

やりがいが無い中で給料の高い会社へいったところで、また何年か経ってやりがいを求め彷徨うことになるのではないか

 

そんな感情に駆られています。

 

では、やりがいのある仕事は何かといいますと、それは自分でもわかっていません。

 

小さい頃から野球が好きで野球に関わる仕事であれば、やりがいを感じながら働くことができるかなという漠然とした考えは持っています。

 

しかし、私の漠然としたやりがいを優先した場合どうなるかというと、給料がついてきません。

 

最悪の場合を考えずとも今よりも年収が下がることは間違いないでしょう。

 

そうなると、生活を考えた時にやりがいを優先させるのはかなりの愚策となります。理由は私1人の問題ではなく家族の問題があるためです。

 

家族を考えたら今の状況を受け入れて転職なんてするなよと言われたら一発KOです。

はい、返す言葉がありません。その通りだと思います(T_T)

 

しかし、彼是5年ほどストレスを溜めている現状も良いとはいえない状態まできているのも事実です。

今年に関しては体調を崩すことも多く、原因もよくわからずのままきてしまっています。

 

となると、仮に今後転職をするにしても、今までの経験をいかしつつ年収は今よりも上がる会社へ就職することがベターなのかなと今は考えています。

ここで、やりがいの問題がでてきますが、やりがいは仕事をやっていく内に探す以外に今は方法が思いつきません。「好きなことを仕事にする」を理想としていますが、私にとっては、「今やっている仕事を好きになる」ことを優先するべきなんだろうと心の中では考えているところです。

 

今はまだ決めかねていますが、そう決めたなら年収アップを念頭に転職活動を行い、必ず成し遂げないといけないなと思っています。

 

まとめ

 

以上、仕事のやりがいとお金について私見を述べました。

私の場合は、やりがいとお金を両立させることは中々難しいという結論になりそうですが、やりがいについては自分次第で何かしら発見できるのかなと思うので、現時点ではお金を優先させた活動を行っていくしかないかなという次第です。

 

同じようにお悩みの方、もしいらっしゃいましたら意見をいただけると有りがたいです。

自分の頭ではこの記事であげたことしか思いつかないもので(T_T)

-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ひらめきと鉛筆

物事がうまくいかない時は素直に状況を受け入れましょう。流れに逆らうと辛いだけです。

  物事がうまくいかない時にどのような行動をとるべきかについて述べていきます。   そこで、私が経験した「数少ないちょっと良い出来事について」についての話も織り交ぜながら展開していきます。   といっ …

大学生 やるべきこと

大学生がやるべきことを真面目に考えてみました。

  大学生がやるべきことについて真面目に考えてみました。   私は34歳のおっさんなので、大学はすでに10年以上前に卒業しています。   今回はいつものブログ内容とは打って変わったテーマになっています …

コミュニケーション

受け答えが下手な人は自分の言いたいことしか考えていないからです。質問の意図を考えれば解決します。

仕事をしていても普通に話していても、この人、受け答えが下手だなという人がいます。受け答えが下手だと職場では仕事できないなと思われたり、人間関係が円滑にいかないといったデメリットが多分にあります。 自分 …

固い握手

営業で必要なスキル、心得について話します。

このブログは営業で悩みを抱えている人に向けたものでありますので、すでに結果のでている人は見ないでください笑 営業をしている人でこんな悩みを抱えている人はいないでしょうか?   ・営業は辛い ・営業は楽 …

部下の退職

部下の退職サインに気づけない残念な上司の特徴はこちら。

部下の退職サインに全く気付かない残念な上司の特徴についてです。   今はどこの業界も人手不足で、転職も当たり前の時代になっています。   新卒で入社した会社に定年までずっと働くなんてことは、ほぼ皆無と …


30代のサラリーマンです。妻と息子1人。この年になり読書が楽しいと初めて思いました。好きなことで何かを生み出せるようにこれまでの生き方を全否定して2019年は過ごします。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ