よしおのダイエットブログ~よしブロ~

サラリーマンが子育てしながら、主にダイエットについて緩く語るブログです(^-^)

生活

おむつでかぶれた時に病院で使っているクリームを2点紹介します。おむつかぶれの悩みはこれで解決!

投稿日:2019-07-23 更新日:

 

今回はおむつでかぶれた時に病院で使っているクリームの紹介になります。

 

おむつかぶれは痛いし、言葉を話せない赤ちゃんにとってはギャン泣きの原因にもなります。夜中にギャン泣きしてる理由の1つにおむつかぶれが考えられるくらいです。また、お年寄りも話せない方はいますので同じ理由でギャン泣きとはいきませんが、高圧的になったり不機嫌になったりする要因になります。

 

できたらおむつでかぶれる前に何とか予防したいところです。しかし、市販のクリームはとんでもない数の種類が販売されていて、どれがいいのか結局よくわかりません。ネットを見ても色んなクリームを紹介していて結局何がいいのかよくわかりません。

 

私は仕事上、病院へ出入りしていますが病院の患者さんは多種多様ですので、病院で働いている看護師さんたちはお年寄りから赤ちゃんまで老若男女問わず対応しなければいけません。

 

そんな病院でおむつかぶれが起きた時や予防として使われているクリームですが、特段クレームをもらうケースも少ないので、病院で使っているおむつかぶれ用のクリームは比較的外れが少ないのではないかと思い、調べたところ病院で使われているクリームはそこまで多くないことがわかりました。

 

そこで、おむつかぶれに悩んでいる方向けに病院で使われているクリームを紹介します。

 

日頃からケアをして赤くただれたりしないように注意を払いましょう。

赤ちゃんからお年寄りまで幅広く使えるものになります。

 

おむつでかぶれる時に病院で使っているクリーム

 

それでは、実際におむつかぶれをしたときに病院で使っているクリームを2種類紹介します。

 

赤くただれた場合などは使用上の注意をよく読んでから使用をおすすめします。日頃からケアをするためのクリームであると認識してください。

 

①リモイスクレンズ

 

リモイスクレンズは皮膚保湿・洗浄クリームです。

 

天然オイルで汚れを浮き上がらせ、拭き取るだけで皮膚清潔にするものになります。

 

おむつ交換のときや、ストマ装具交換のとき、気管カニューレ交換時というように医療患者向けの商品となっていますが、市販されているものなので誰でも使用できます。パウチやテープも上から貼ることができます。

 

<特徴>

・拭き取るだけですばやく洗浄ができる

・肌への刺激が少ない弱酸性

・こすらずに汚れを浮き上がらせる

・ベタつかず、さっぱりとした使用感

・保湿成分配合によりダメージを受けやすい皮膚を滑らかに保つ

 

<材質>

材質:水、パルミチン酸エチルヘキシル、BG、DPG、スクワラン、マカデミアナッツ油、ホホバ油、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、水酸化K、グリチルレチン酸ステアリル、フェノキシエタノール

 

リモイスクレンズ(チューブタイプ)

 

リモイスクレンズ(ハンディタイプ)

 

②リモイスバリア

 

撥水性(※水などを弾く機能のこと)のあるスキンケアクリームになります。撥水性があることで、肌に保護膜を作ります。作られた保護膜が便や尿や拭き取りによる摩擦などの刺激から肌を守ってくれます。

 

汚れや刺激から肌を守る、排泄物の強い刺激、クリームのべたつき感が不快、という悩みをお持ちならリモイスバリアが適しています。デリケートな肌を保つことに優れています。

 

<特徴>

・べたつきが少ない

・保湿成分配合

・弱酸性

 

<材質>

材質:水、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、BG、グリセリン、トリメチルシロキシケイ酸、PEG-10ジメチコン、クエン酸Na、クエン酸、ジステアルジモニウムヘクトライト、PEG-150、PEG-32、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、マカデミアナッツ油、ホホバ油、ヒアルロン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

リモイスバリア

 

リモイスバリア(ミニタイプ)

 

まとめ

おむつかぶれの際に病院で使用しているクリームの紹介をしました。一般の商品と比べると値段が高くなりますが、安いものだとかぶれてしまう可能性がでてきます。高いからかぶれないという訳ではありませんが、安いものですと私も経験ありますが比較的多いです。

 

今回紹介した商品を製造しているメーカーは、アルケア株式会社という会社になります。アルケアはそもそも医療機関向けに商品を製造している会社になります。

 

肌のことを研究に研究を重ね製造していますし、国内メーカーなので安全性も優れています。褥瘡といって床ズレのような症状がでた際に肌をいかにして守るかを考えられた商品であったり、リモイスクレンズのようにストマ患者さん向けの商品も多数製造しています。

 

ホームページからサンプルの請求もできますので購入する前に試してみることをおすすめします。

あとは、使用される前にしっかり使用上の注意点を必ず確認しましょう。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

結婚相手

結婚相手の選び方を間違えると悲惨です。結婚する前の女性必見です。 

結婚相手の選び方にといわれると、経済力とか顔とか人によって条件が変わります。条件はたくさんある人が多いですね。 結婚するとは、当たり前ですが今後一生涯夫婦として生活していくことです。今は3組に1組が離 …

専業主婦 大変

専業主婦が大変ってわかる一例を紹介します。

  専業主婦が大変かどうか、男性は中々理解できないのではないでしょうか?   かくいう私も何でそんなに大変なのか不思議に思っていた時期もあったのですが、1日主婦業をやっただけで、その考えは覆りました。 …

夫婦の育児に対する価値観はズレるものだけど、お互いの価値観は知っておくべき。

育児について色々思うことがありますので、いい機会なので述べていきます。 私は育児歴7年の新米パパです。 夫の育児に不満をもつ女性は結構多いのではないでしょうか? かくいう私は男なのでこのブログでいうと …

家族ファミリー

保険の見直しするなら子供の保険をまず考えましょう。

保険の見直しをするときに、最初に確認した方がいいのは子供の保険です。 理由は1番わかりやすいからです。 通常、保険を見直す時に考えることは、 ・入っている保険の内容 ・保険の金額 です。ただ、現状の保 …

赤ちゃん 歯磨き

赤ちゃんの歯磨きっていつから?心を鬼にしてやった結果・・・

  「赤ちゃんの歯磨きはいつから」というテーマについて解説していきます。   私は7歳の子供がおり、今でこそ能動的に歯磨きをしている子供ですが、赤ちゃんの時の歯磨き問題には大変苦労しました。   当時 …


30代のサラリーマンです。妻と息子1人。この年になり読書が楽しいと初めて思いました。好きなことで何かを生み出せるようにこれまでの生き方を全否定して2019年は過ごします。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ