ダイエット

なわとびで痩せる!1日10分でできるなわとびダイエット。

投稿日:2019-10-16 更新日:

 

今回のダイエット方法は「なわとび」です。なわとびで痩せるダイエットの紹介をしていきます。ダイエットで運動したくないといっても、運動しないと痩せるにも痩せれない状態はでてきます。

 

食事制限だけやっても摂取カロリーしか考えていないので、効果がでるかどうかは人によりけりな部分が大きいです。

 

元々痩せやすい人もいますし、食事制限が自分に1番ダイエット効果がある方法という人もいます。逆もまた然りです。そこで、摂取カロリーと同様に消費カロリーに目を向けることでダイエットの効果が大きく変わってきます。

 

このあたりは別記事にて詳細をかいていますので、カテゴリー欄より関連記事を参照ください。

 

で、今回は消費カロリーの面に焦点をあてますが、その方法は「なわとび」です。子供のときは体育の授業で使用するのでだいたい誰もが持っているものでしたが、大人になって今もっている人は少ないでしょう。

 

なわとびってただ飛ぶだけで味気ないという方もいるでしょうが、短時間で効率良く運動ができるという点においてはとてつもない効力を発揮するものになります。

では早速、今回のダイエット講座「なわとび」について語っていきます。

 

なわとびで痩せる!その効力とは?

なわとびで痩せる

 

誰もが人生で1度といわず何度も使ったことのある「なわとび」。そんな「なわとび」は痩せるのか?効力も含めて述べていきます。

 

なわとびを使ってトレーニングをしている姿は、ボクシングをはじめとした格闘技全般で見ることができます。

 

真夏にシャカシャカのトレーニングスーツをきて汗だくになりながらひたすらなわとびを飛び続ける、あの感じです。

 

練習前のアップや練習後のクールダウンでなわとびをしていることが多いですが、なわとびは言うまでもなく全身運動で体の様々な筋肉を使います。

 

下半身の筋力アップに多大なる効果があります。ダイエットするには基礎代謝が必要と何度も当ブログ内でお伝えしていますが、下半身は実に体全体の筋肉の7割を占めるといいます。つまり、基礎代謝をあげるには下半身をいじめぬくことが効率的ともいえます。

 

ランニングやジムでトレーニングとなると重い腰をあげる必要がありますが、なわとびだと気軽に家の外でできますし1日10分でいいので行動にうつすまでのハードルが大きく下がります。

 

なわとびの消費カロリー

 

なわとびが全身運動なので筋力アップに効果があるということがわかったと思いますが、ここでは消費カロリーがどのくらいなのかを紹介しておきます。

 

<なわとびの消費カロリー(1時間)>

男性 約600~640キロカロリー

女性 約430~480キロカロリー

 

1時間もなわとびを飛び続けるのはかなりキツイので参考になるようでならないですが、1時間で男性なら600キロカロリー、女性なら400キロカロリーちょっとというデータがでています。私が10kmランニングをしたときは大体1時間くらいかかりますが、600キロカロリーくらいの消費でした。なので同じくらいの効果があるということになります。

 

なわとびは10分飛び続けるだけでけっこうきついですので、あなどることなかれです。

 

10分で余裕なら15分とか時間を増やしていってダイエットの効果測定をするのも1つです。私は10分でも良い運動になったので10分設定のままです。

 

なわとびの飛び方

 

なわとびをするのはわかったけど、飛び方はどうするのか気になる方に私が実際にやっている方法を参考までに紹介します。

 

・両足で飛ぶ

・片足で跳ぶ

・二重飛び

 

シンプルにこの3つです。両足飛びでずっと飛ぶのもいいのですが、10分といえども飽きたり単調になるので途中で飛び方を変えた方がおすすめです。

 

二重飛びを10分間やるのもいいですが、はじめのうちはできない確率が高いです。二十飛びはかなり疲れます。ただしその分全身にきます。

 

まとめ

ダイエット まとめ

 

以上、なわとびで痩せる!という題目の元、話を展開してきました。運動するにあたり重い腰があがらないという方は「なわとび」で気軽に始めてみるのも1つです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

<よく読まれている記事>

〇独自ダイエット論

ウォーキングのダイエット効果についてまとめました。

ランニングで痩せない?について解説しました。

ランニングで痩せる期間はどのくらい?距離や頻度についても解説。

ダイエットするなら筋トレが必須な理由についてまとめました。

ダイエットにはストレッチ!何がいいのかを解説しました

何しても痩せない時は自分に合っていない方法が原因な件

食事制限しても痩せない理由についてまとめました。

太る原因ってなに?簡単にわかる方法はある?

1日1食をしても痩せない理由についてまとめました。

ダイエットは夜ご飯の量を調整するのが最も良い理由。

ダイエットで昼ごはんは比較的好きに食べてもよい理由。

ダイエットをしても朝ごはんはがっつり食べるべき。

ダイエットを始める時には何からすればいいのかを解説します。

 

〇試したみた系

脂肪燃焼スープはダイエットに効果ある?実際に作って試してみました。

サブウェイでダイエットが成功?した話

バターコーヒーはダイエット効果があるのか試してみました。

ファスティングの効果について試してみました。

納豆ごはんを食べるダイエットを1週間試したみた結果・・・

サラダチキンを食べるダイエットを1週間試してみた結果・・・

断食の効果がすごいと聞いたので試してみました。

ダイエットにヨーグルトがおすすめと聞いたので試してみた結果・・・

ホットヨガは痩せない?痩せる体作りにおすすめな理由とは?

 

〇コラム系

糖質制限は痩せない?効果のでない人の原因ってなに?

糖質制限は危険?おすすめできない理由について解説します。

ダイエットと睡眠の関係性について。寝たら痩せます!

 

〇おすすめなサプリやプロテイン

ダイエットにおすすめなサプリは?用途別で紹介!

ダイエットでは栄養が偏りがちです。そんな時におすすめなプロテインとは?

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ダイエット 食べ過ぎた

ダイエット中に食べ過ぎたという時でも次の日の食事をセーブすれば大丈夫な件。

  今回は、「ダイエットをしてるのに、ついつい食べ過ぎた!」という経験をしてしまうといった方向けになります。   毎日頑張ってダイエットに取り組んでいるのに食べ過ぎてしまう理由としては、会社の付き合い …

カロリーメイト 太る

カロリーメイトは太る?ダイエットに適しているのか検証しました。

  今回は「カロリーメイトは太るの?ダイエットの効果は?」について解説していきます。   カロリーメイトといえば、バランス栄養食品を謳っています。公式ではカロリーメイトを以下のように説明しています。 …

ダイエット 始める

ダイエットを始めるときは何からやるべきか?やることは至ってシンプルです。

  今回は、ダイエットを始める際に何から始めたらいいかわからない人に向けた記事です。。   ダイエットというと、きつい減量方法、ジムに通う、好きなものを食べられない、といったことが思いつきますが、痩せ …

痩せる メリット

痩せる上でメリットはなに?メリットが明確になればダイエットも頑張れます。

  痩せるメリットって何か明確になっていますか?   痩せて~がしたいとか、痩せて健康になりたいとか人によって漠然とイメージされているかとは思いますが、ここが明確であればあるほどダイエットも頑張ること …

ダイエットアプリ FiNC

ダイエットアプリのFiNCってどうなの?実際に使ってみた。

  ダイエットもアプリで行う時代になっています。そんなダイエットアプリは数多くありますが、今回はその中でも「FiNC(フィンク)」というアプリについて記事を書いていきます。   ダイエットアプリのFi …

30代のサラリーマンです。ダイエットについての情報発信や資格勉強頑張っています。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

PVアクセスランキング にほんブログ村