よしおのダイエットブログ~よしブロ~

サラリーマンが子育てしながら、主にダイエットについて緩く語るブログです(^-^)

生活

子供がすぐに自転車に乗れる練習方法はこちらです。

投稿日:2019-03-07 更新日:

「子どもが1日で自転車に乗れるようになる方法」と仰々しく題してブログを展開していきます笑


「子どもを自転車に乗れるようにする」

子どもができたら、大多数の人は避けては通れないことですね。今は幼稚園や保育園によっては行事の中で「公園にいってみんなで自転車に乗ろう」といったものもあり拍車にかかっております。なぜならそこで自転車に乗れなかったら本人が恥をかいてしまうからです。
でも、自転車って難しいですよね。

え?そうでもない?

そう、今はストライダーがあって昔ほど難易度は高くないそうですが・・

私は子供にストライダーを与えておりませんでした。

別に自転車そのうち買うんだしストライダーなんて買わなくていいよ。という考えからきての行動だったのですが、これが完全に間違えでした・・・

いざ幼稚園の年中になったくらいから子供に自転車を買って(けっこうガチなやつ買ってしまいました)色々練習させたところ、まあ全然できない。ストライダーを経由してたら身についていたであろう、自転車に跨ったときのバランス感覚、またがりながら地面を蹴る動作、といった基本中の基本が全然できなかったのです。補助輪も面倒だったのでつけなかったのもいけなかったですね。ここまで完全に親のせいで息子が割りを食っています。
色々段階を踏まずに無計画にやった結果、苦労するということになりました。子どもにも申し訳なかったです。
そんな時に思考錯誤して、どうやったら子供を自転車にすぐ乗れるようにするるか?ということを考えました(つかストライダーのせとけよ)

そこでいくつか仮説・検証して子どもと練習したら、1日ですぐ乗れるようになったので今回はその方法を紹介しようと思います。

子供がすぐに自転車に乗れる練習方法

まずは、子供を自転車に乗せるために必要なことです。

①バランス感覚
②ハンドリング操作
③ペダルをこぐ
④ブレーキをかける

大まかにというか、この4つが真理ですね。そこで一個ずつ問題をクリアにしていきました。

➀のバランス感覚はストライダーに乗ってたら習得済のものです笑
自転車にまたがりペダルは無視。要はストライダーのように扱うことです。自転車にまたがって、地面を蹴って進む練習をします。ただこれだけでは不十分です。
②のハンドリングとも多少重複しますが、自転車の重みに慣れさせるために、自転車の横にたち、ハンドルをもって歩くことをしました。つまり、自転車を押すことです。ここで注意点が2点あります。

1つ目は自転車の横に立つ位置は左右両方行うことです・片方のみだと偏ってしまうので両方行います。2つ目は、色々なパターンで自転車を押すことで
す。直線に押す、ゆるやかに円を描きながらやる、円を多少きつく描きながら押すといったことです。自転車これによりバランス感覚や自転車の重みに慣れることができ、乗っている時に多少ぶれても転ばないようになります。ある程度自転車を押す扱いにも慣れてきたなと判断できたら、次は自転車乗ってジグザグに進んでみたりしましょう。自転車を蹴るときも、地面を蹴って足が地面から離れる時間を長くするようにします。つまり、地面を小刻みに蹴って進むのではなく、蹴る感覚を長くとるようにします。そうすると自然とハンドリングを行いバランスもとるようになります。

ここまできたらもう8割型子供は自転車に乗ることができます。バランス感覚も整い、地面から足を離す時間も長くなってきたら、その延長でペダルに足を乗せてみせましょう。ペダルに乗せるという行為に最初はとまどうかもしれませんが、既にバランス感覚やハンドリングができていれば何回かやればこげるようになっているはずです。

え?全然できないんだけど!という方は地面を蹴って足を離している間のバランス感覚の練習がまだ足りていないので、そこをもっと練習させましょう。

自転車を漕ぐことができるようになれば、後はブレーキです。これは坂道だとか、ブレーキをかけないといけないところで急ブレーキや、徐々にブレーキをかけるといった練習をします。急ブレーキは危険なので基本かけてはいけないことも同時に教える必要があります。

あ、すみません。まだ重要なことが残ってました。

あとは自転車をこぐ初動ですね。片方の足で蹴って、もう片方はペダルを足で押して、というやつです。これに関しては一番重要なのは、「地面を蹴る方の足をしっかり蹴る」ということです。慣れていないうちは蹴りの力が弱く、漕ぐ前に自転車がふらふらしてしまうので漕ぐまでに至りません。しっかり片方の足で地面を蹴らせ勢いよく進ませましょう
これで自転車を運転することができるようになります!
ぜひ試してみてください!というかストライダーは買っておきましょう

まとめ

最後に申し上げますが、youtubeで「子供自転車 乗り方」みたいに検索すれば色々な方が動画で自転車の乗り方を紹介されています!動画の方がわかりやすいかもしれませんので、そちらも確認してみてください。私は全然関与しませんが笑

 

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ラッシュアワー

ラッシュアワーという立体型パズルゲームの中毒性がすごい件。

  ラッシュアワーというボードゲームを知っていますか?   ThinkFun(シンクファン)社が販売している知育玩具です。ただの知育玩具と思ったら大間違いです。子供の知育玩具かと思いきや大人もおおいに …

赤ちゃんの夜泣きはいつからいつまで?放置するのはNGです。

突然ですが、「赤ちゃんの夜泣き」 これは辛いですよね。赤ちゃんは意思表示が言葉でできないので何か不都合なことがあれば泣くしかないです。少し泣くくらいならまあなんとかなるのですが、夜泣きで「ギャン泣き」 …

スマホ見ている人

スマホへの依存症は体に悪影響です。できる対策をするべき【ブルーライトカット】

スマホの依存症は多くの人が該当している可能性があります。 トイレに行くときもスマホ、ご飯を食べるときもスマホ、電車の中でもスマホというようにどこにいってもスマホが手放せない人が多いのが現状です。 スマ …

夫婦の育児に対する価値観はズレるものだけど、お互いの価値観は知っておくべき。

育児について色々思うことがありますので、いい機会なので述べていきます。 私は育児歴7年の新米パパです。 夫の育児に不満をもつ女性は結構多いのではないでしょうか? かくいう私は男なのでこのブログでいうと …

幼稚園 保育園 文房具

保育園と幼稚園の違いはなに?教育とか色々ありますが1番はママ友問題です。

保育園の幼稚園の違いはどういったものか、そもそもどっちがいいのか、について述べます。 子供が3歳になると4歳からは幼稚園に行かせようか、保育園に行かせようかで迷う時期です。うちは1歳から保育園にいかせ …


30代のサラリーマンです。妻と息子1人。この年になり読書が楽しいと初めて思いました。好きなことで何かを生み出せるようにこれまでの生き方を全否定して2019年は過ごします。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ