よしおのダイエットブログ~よしブロ~

サラリーマンが子育てしながら、主にダイエットについて緩く語るブログです(^-^)

生活

保険の見直しで損をしないためには線引きが必要です。

投稿日:2019-05-13 更新日:

せっかく見直しを検討した生命保険も損をしていたんじゃ話になりません。

でもそれが損をしているって気づかないケースがほとんどではないでしょうか?保険の精通している人や自分でもある程度勉強している人とかなら変な提案をされているとか気づくケースもありますが稀ですね。保険についてはまだまだ「わかりづらい」といった意見が多いからです。

どういった時に損をするリスクがあるかを理解して、損をしないための心構えを持ちましょう。

保険の見直しで損をしてしまうケース

保険の見直しをする際に損をしてしまうケースはどういったときでしょうか?

 

・保険の保障内容が不足している

・保険料があがっている

 

保険料があがっているのはさすがにありえないと思いますが、あったとしても非常にわかりやすいのでさすがに理解できるかと思います。

保障内容については、保険会社に言われるがままに見直しをした場合に損をしている可能性があります。なぜなら保険会社の言いなりに見直しをする人は、現行の保障内容も理解していない人がほとんどだからです。

見直しをする際には、まずは自分が加入している保険の内容を理解することが非常に重要です。よくわからないという人は保険会社ではなく保険代理店に無料で相談できるので活用しましょう。

また、保険会社のセールスマンやセールスレディでもわかっていないような保険の性質もあります。見直しする際に気を付けた方がいい保険とは?

保険の見直しはまだ早い!要注意な保険はこれ。

それは、死亡保険の終身タイプです。解約返戻金とか聞いたことありますよね。満期以降まで持つと払い込んだ保険料に利率が乗っかって戻ってくるタイプの保険です。

この保険がなぜ見直しする際に注意が必要かというと終身タイプの死亡保険の特徴が関係してきます。

死亡保険の終身型って貯蓄の意味合いが強い保険になります。保険料を払って万が一のことがあったら300万の保障が入るとかですね。それで満期以降には金利分が乗っかるので実際に払った保険料以上に保障が入る仕組みになっています。

この金利ってどうやって決まるのかというところが重要です。

金利が大きいに越したことはありませんが、残念ながらガイドラインで決まっています。現在は0.25%です。昔は7%とかあったんです。郵貯で7%あった時代ですね。そしてこれらの保険は円で運用しています。銀行に預けても0.001%であるように円の金利は低いので運用しても全然増えません。

それじゃ、円の金利がよかった時代に保険に入っていた人がこの低金利の時代に死亡保険の見直しをしてしまったらどうなると思いますか?

正解は金利の低い保険商品に切り替えることになるので損することになります。

保険の見直しを考え直さないと損をしてしまうリスクが高い人は、昔加入した死亡保険の終身型を持っている人です。

ここ5年でも金利は2%から0.25%になっているので要注意です。

保険の見直しをするべきものとするべきではないものを混在しないようにすることが大事です。

保険の見直しで損をしない方法

保険の見直しで損をしないためには、代理店に相談することです。理由は中立的な立場から多種多様な保険を紹介してくれるからです。保険会社に直接依頼すると自社商品のみの紹介をされるので比較対象がなく意思決定する上では不利な状況に陥ります。あと代理店の人は色々な商品紹介だけでなく、保険の仕組みとか流行りとか考え方といったことも詳しく教えてくれます。ゴリゴリのセールスマンでない人が多いですし、無料で相談に乗ってくれるので安心できます。保険会社の営業マンと直接話すと、自社商品のいいところばかりを説明する人が多いことに気づきました。デメリットを話す人は滅多にいません。

あとは自分でも保険について勉強することです。世の中情報弱者には冷たいです。そこに付け込まれてしまうと後々後悔するような意思決定をしてしまう可能性がでてきます。これについてはこちらに詳しく書いています。

「保険を見直す際のポイントについて解説します」

まとめ

・保険の見直しをする際には現行の保険内容をよく理解しておく

・保険には見直すべきものとそうでないものがある

・自分の知識に不安なら保険代理店が無料なので相談する

以上です。保険って難しいですが実は至ってシンプルです。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

悩み解決

保険の見直しをする際のポイントについて解説します。

保険を見直す際のポイントについてです。 保険を見直したい理由はなんでしょうか? ・保険料が高い ・保障内容に不満がある 保険に加入した経緯が、何となく入ったという人は保険見直した方がいいです。保険料も …

1月 行事

1月の行事ってなに?意外と知らない意味について【2020年】

  2020年も始まり、新たな年を迎えるにあたり、暦シリーズをお送りします。   やはり日本に住んでいる限り、日本のことは少しでも知っておいた方がいいですからね。   そんな中で日本には暦という考えが …

幼稚園 保育園 文房具

保育園と幼稚園の違いはなに?教育とか色々ありますが1番はママ友問題です。

保育園の幼稚園の違いはどういったものか、そもそもどっちがいいのか、について述べます。 子供が3歳になると4歳からは幼稚園に行かせようか、保育園に行かせようかで迷う時期です。うちは1歳から保育園にいかせ …

転勤 ストレス

転勤のストレスを最も感じるのは家族です。家族を第一に考えましょう。

  サラリーマンとして働いていると避けては通れないのが転勤です。近隣で異動する分にはまだ負担も少ないでしょうが、全国転勤となると、かかるストレスは異次元になります。   転勤のストレスについては家族が …

赤ちゃん 話しかける

赤ちゃんに話しかけることで起きるメリットについて述べます。

  生まれたばかりの赤ちゃんは目も耳もまだはっきりとは見えていなく未発達です。なのでよく泣きます。自分の意思表示ができないのもそうですが、不安だからです。   その間は主に親の抱っこによって温もりや愛 …


30代のサラリーマンです。妻と息子1人。この年になり読書が楽しいと初めて思いました。好きなことで何かを生み出せるようにこれまでの生き方を全否定して2019年は過ごします。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ