よしおのダイエットブログ~よしブロ~

サラリーマンが子育てしながら、主にダイエットについて緩く語るブログです(^-^)

生活

保育園と幼稚園の違いはなに?教育とか色々ありますが1番はママ友問題です。

投稿日:2019-07-11 更新日:

保育園の幼稚園の違いはどういったものか、そもそもどっちがいいのか、について述べます。

子供が3歳になると4歳からは幼稚園に行かせようか、保育園に行かせようかで迷う時期です。うちは1歳から保育園にいかせていましたが、4歳になったときに転勤もあって幼稚園にしました。

幼稚園にするか保育園にするかについて、何を考慮すべき一般論を紹介します。これはネット上に転がっている情報とかぶる部分なので読み飛ばしていただいても構いません。

私は幼稚園に決めたといいましたが、本音のところは保育園をおすすめします。2人目の子供ができたら(多分ないですが)、絶対に保育園にします。理由はママ友の絡みです。幼稚園か保育園かどちらにするかについてママ友問題を絡めて紹介しているのは見当たりません。一般論では語っていない、オリジナルな面から幼稚園と保育園はどちらがいいのかという問題について述べます。

保育園と幼稚園の違い

幼稚園にするか保育園にするかは子供の教育を考える上で何を重視するのかによって変わってきます。一般的には、教育環境・安全面・保育時間、などがあげられます。私は教育に重きを置いていたので教育に力をいれている幼稚園を選び決めました。

➀教育優先にする

幼稚園と保育園の違いを語る上で、まずはそもそも幼稚園と保育園では管轄している省庁が違います。幼稚園は文部科学省の管轄で幼稚園教諭免許を持った職員が教育する施設です。幼稚園は小学校に就学する準備をすることや「生きる力の基礎」を育成することを目的にしています。学校教育法に規定された幼稚園教育の目標を達成するための施設になります。2年~3年の通園期間です。

一方の保育園は厚生労働省の管轄になり、保育士免許を持った職員が保育する施設です。保育園は「保育を必要とする子供の保育を行い、健全な心身の発達を図ることを目的とする児童福祉施設」になります。小学校入学への準備や教育そのものを目的とした施設ではないので仕事や就学などで保育ができない両親に代わって子供を保育する施設です。

今は保育園でも幼稚園並に教育に力をいれている園があるので、事前に確認する必要があります。

➁安全面

幼稚園や認可保育園だと施設要件の中に人的要件があります。子供を見る人が多ければ多いほど目が行き届くので安全です。園にもよりますが職員の質や事件のニュースが多いのは保育園が多いイメージです。

③保育時間

共働きになると保育園が最優先になります。幼稚園でも時間外保育をやっていますが、保育園ほど時間が長い訳ではありません。また幼稚園は曜日によっては午前保育になるので共働きですと支障がでる可能性があります。

保育園か幼稚園のどっちにするかはママ友問題から決める

近年、ママ友の絡みが奥さんたちのストレスの火種になっています。ママ友は圧倒的マウントを取りたがります。そしてボスキャラがいた日には取り巻き連中もいて敵に回すと子供がいじめられたりといった悪影響がでてくるので関わらない方が身のためです。ママ友のつながりが強いのは幼稚園になります。保育園だと送り迎えの時間帯も人によってバラバラだったりするので、ほぼ会うことはありません。横のつながりが必要という人は幼稚園を選ぶべきですし、一切余計なつながりはいらないということでしたら保育園一択です。

このママ友問題は深刻です。私は保育園も幼稚園も両方行かせていましたが保育園をおすすめします。理由はママ友との関係で悩んだことがないからです。基本的に嫉妬の目で人をみて、粗探しをする人たちです。そしてひとたび粗を見つけたものなら一斉に周りに言いふらして評判を地に落とします。

これは考えてもわからなかったのですが、要するに何かしらの不満を抱えていて他者を下に見ることで自分の尊厳を高く保ちたいという心理が働いているのかなと自己解決しました。

関わらなければいいのですが、幼稚園だとそうもいかず人が集まれば悪口大会。しかも幼稚園にはモンスター級のクレームです。そして自分の子供にはめちゃめちゃ甘いです。基本怒らないですし、自分の子供が悪いことしても悪びれる素振りもなく逆に文句をいってくる強靭なメンタルをもっています。

というように紹介すればもっとでてきますが、ママ友との絡みがめんどくさい人は幼稚園は絶対におすすめしませんということです。

保育園では教育環境が整っていなく小学校に上がってから苦労するというのもまた事実ではありますが、教育のところでも述べていますが、保育園によっては幼稚園並かそれ以上の教育環境やカリキュラムを整備しているところも少なくありません。もちろん、ただ子供を預かるのみ!という施設もまだまだたくさんありますのでよく確認することが必要です。

子供が幼いうちは物事ができるできないで目立ってしまって嫌なことをいってくる子供もいるので自分の子供が嫌な思いをしないためには必要最低限の教育が整備されている方が安心です。自分で教えるから大丈夫ということでしたら問題ないのですが、働いているとそこまでの時間を確保することも難しかったりするので、幼稚園ないし保育園の先生方にある程度はお任せした方が自分も楽になります。幼稚園・保育園で学んだのに加えて自分でも教えることができれば1番いいです。

理想論を掲げるとキリがないのですが、これだけは譲れないという部分は死守して幼稚園なのか保育園なのか決められるといいですよ。子供にどちらも経験させた身としては、子供はどちらも楽しそうだったので子供が楽しければいいという意見もありです。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

夜泣き

夜泣きをしたときに旦那が起きない?夜泣きで起きないという選択肢はありえません。

子供が生まれて最初の難関は夜泣きです。夜泣きは私も非常に悩まされました。夜泣きで旦那さんが起きないといった家庭があるのは否定できません。 私の周りでも耳栓をするとか、部屋を別にするとかいっている人いま …

転勤 ストレス

転勤のストレスを最も感じるのは家族です。家族を第一に考えましょう。

  サラリーマンとして働いていると避けては通れないのが転勤です。近隣で異動する分にはまだ負担も少ないでしょうが、全国転勤となると、かかるストレスは異次元になります。   転勤のストレスについては家族が …

クリーム

おむつでかぶれた時に病院で使っているクリームを2点紹介します。おむつかぶれの悩みはこれで解決!

  今回はおむつでかぶれた時に病院で使っているクリームの紹介になります。   おむつかぶれは痛いし、言葉を話せない赤ちゃんにとってはギャン泣きの原因にもなります。夜中にギャン泣きしてる理由の1つにおむ …

2月 行事

2月の行事ってなに?意外と知らない意味について【2020年】

  日本の行事について紹介するシリーズ第2弾です。   今回は2月の行事と行事の持つ意味について紹介していきます。   2月の行事といえば、私がパっと思いつく限りバレンタインデーや建国記念の日くらいし …

赤ちゃん 抱っこ

赤ちゃんが抱っこを嫌がるとしても,父親がすぐに赤ちゃんを抱っこしなければいけない理由。

  父親が生まれてすぐの赤ちゃんを抱っこするとなると、もう大変です。   赤ちゃんは生まれたばかりだと病院に1週間くらい入院してから、奥さんと一緒に帰っています。その間、奥さんはおむつ替えや母乳をあげ …


30代のサラリーマンです。妻と息子1人。この年になり読書が楽しいと初めて思いました。好きなことで何かを生み出せるようにこれまでの生き方を全否定して2019年は過ごします。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ