ダイエット

エアロバイクは痩せないので、期待しすぎるのは要注意です。やるならランニングの理由はこちら。

投稿日:2019-11-28 更新日:

 

今回のテーマは「エアロバイクは痩せないのか?」についてになります。

 

よくジムでエアロバイクをめちゃめちゃこいでいる人がいます。

 

体力や筋力をつけるためにエアロバイクをしているなら止めはしませんが、ダイエット目的でエアロバイクをしているなら、「ちょっと待ったー!」です。

 

エアロバイクをこぐこと自体でカロリーはそんなに消費できません。なので、痩せようとしてジムでエアロバイクをこいでいるなら、「は?全然痩せないんだけど」とダイエットのモチベーションが削られる可能性が大です。

 

という訳で、今回は「エアロバイクは痩せない」というテーマについて深堀していきます。

 

エアロバイクは痩せない?するならランニングです

エアロバイク 痩せない

 

エアロバイクはジムに行くと必ず置いてある機械の1つです。自転車を漕ぐかのように誰にでもできて、よっぽど追い込まない限りあまり疲れることもないものです。

 

手軽にできるという点と、運動をした気になるのでジムの中では人気のある機械ではあります。

 

そんなエアロバイクですが、カロリー消費はランニングほど期待できるものではないのはあまり知られていません。

 

せっかく一念発起してジムへ行っているのならランニングマシンで走るか、筋トレに時間をかけた方がダイエットには効果的です。

 

あと、エアロバイクに限った話ではないですが、やりすぎると足が太くなる可能性もあります。競輪選手がエアロバイクを猛烈にこぎまくって追い込んでいる姿をテレビか何かで見たことあるかもしれませんが、あれです。

 

冒頭でも述べましたが、エアロバイクで追い込む人はそんなにいるとは思えませんが、ダイエットしたいのにエアロバイクで追い込みすぎると太ももの筋肉が発達して太くなるので注意が必要です。

 

ここで、エアロバイクをするとどのくらいカロリーが消費されるかを確認しておきましょう。

 

Spolete(すぽりーと)というサイトで触れられていましたので、以下引用させていただきます。

 

自宅やジムなど室内で行うエアロバイク。その消費カロリーは、

 

体重×(体重1kgが1分間消費するカロリー)×時間(分)×補正係数

 

で計算できます。

 

体重1kgが1分間消費するカロリーは、一般的なエアロバイク運動:0.0658kcal、時速10kmの場合:0.0800kcalです。補正係数は性別と年齢により変化し、男性の場合20代:1.00、30代:0.96、40代:0.94となり、女性の場合は20代:0.95、30代:0.87、40代:0.85となります。

 

それでは実際に、30代の体重65kgの男性が時速10kmで30分間エアロバイクを行った場合を計算してみましょう。

65(kg)×0.0800(kcal)×30(分)×0.96(補正係数)=149.76kcal

となります。

 

計算式がでてきた時点で、思考が停止した私ですが、要するに時速10kmで30分間エアロバイクをしたら149キロカロリー消費されるそうです。

 

ちなみに私の書いている別記事でランニングとダイエットについて触れていますが、その中で10km走ったら、いくらカロリーが消費されるかについて述べています。

 

私は10km走るのに1時間くらいかかり、時速はアプリ上ででますのでわかりますが、大体時速10kmになるかならないかないくらいです。

 

私のスペックでいうと、約650キロカロリー消費されます。エアロバイクを1時間こいだとすると、300キロカロリーになるので、ランニングだと大体約2倍のカロリーを消費できます。

 

このことからもエアロバイクで運動すること自体にダイエット効果を期待しすぎるとあまり痩せないことがわかります。

 

ダイエットでエアロバイクをするならランニングの方がよさそうです。ただし、ランニングだと一気にハードルが上がりますが・・・

 

まとめ

ダイエット まとめ

以上、エアロバイクは痩せないという点について述べてきました。

 

せっかくジムへ行くのなら器具を使った筋トレに時間を割くか、ランニングマシンで走る方が痩せるためには効率的です。

 

でも、エアロバイクって何かやっちゃうんですよねー(゜o゜)

 

繰り返しになりますが体力や筋肉をつけるためならエアロバイクも1つの手段としていいと思います。

 

ダイエット目的だと効果が薄いという意味で認識してください。

 

<よく読まれている記事>

〇独自ダイエット論

ウォーキングのダイエット効果についてまとめました。

ランニングで痩せない?について解説しました。

ランニングで痩せる期間はどのくらい?距離や頻度についても解説。

ダイエットするなら筋トレが必須な理由についてまとめました。

ダイエットにはストレッチ!何がいいのかを解説しました

何しても痩せない時は自分に合っていない方法が原因な件

食事制限しても痩せない理由についてまとめました。

太る原因ってなに?簡単にわかる方法はある?

1日1食をしても痩せない理由についてまとめました。

ダイエットは夜ご飯の量を調整するのが最も良い理由。

ダイエットで昼ごはんは比較的好きに食べてもよい理由。

ダイエットをしても朝ごはんはがっつり食べるべき。

ダイエットを始める時には何からすればいいのかを解説します。

 

〇試したみた系

脂肪燃焼スープはダイエットに効果ある?実際に作って試してみました。

サブウェイでダイエットが成功?した話

バターコーヒーはダイエット効果があるのか試してみました。

ファスティングの効果について試してみました。

納豆ごはんを食べるダイエットを1週間試したみた結果・・・

サラダチキンを食べるダイエットを1週間試してみた結果・・・

断食の効果がすごいと聞いたので試してみました。

ダイエットにヨーグルトがおすすめと聞いたので試してみた結果・・・

ホットヨガは痩せない?痩せる体作りにおすすめな理由とは?

 

〇コラム系

糖質制限は痩せない?効果のでない人の原因ってなに?

糖質制限は危険?おすすめできない理由について解説します。

ダイエットと睡眠の関係性について。寝たら痩せます!

 

〇おすすめなサプリやプロテイン

ダイエットにおすすめなサプリは?用途別で紹介!

ダイエットでは栄養が偏りがちです。そんな時におすすめなプロテインとは?

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

背筋 伸ばす 痩せる

背筋を伸ばすと痩せる?姿勢が悪いと起こるデメリットとは?

  背筋を伸ばすと痩せるの?という誠に信じがたい話についてです。いきなりですが、姿勢を綺麗に保つことができていますか?   現代人はスマホやタブレット、パソコンを見る習慣が定着しているのもあり、実に7 …

ダイエット 昼ごはん

ダイエットしても昼ごはんをしっかり食べれる理由とは?コンビニ飯でも痩せる件。

  今回は、ダイエットをしていても昼ごはんはしっかり普通に食べましょうという話です。それは、ダイエットで1番重要なのは夜ご飯の量を調整することだと自負しているためです。したがって昼ご飯は食べても大丈夫 …

筋トレ ダイエット

筋トレはダイエットに効果がある?実体験を元に解説します。

  筋トレをすればダイエットの効果が大幅に上がる理由について、これまでに何回もダイエットに挑戦してきたけど断念してしまった、という人に向けて記事をかいていきます。   私の経験から話しますが、「食事制 …

ランニング 痩せない

ランニングしても痩せない人の特徴はなに?理由を知って正しいランニングをしましょう。

  ランニングしても痩せない人に絞って今回は話していきます。   ランニングに限らず、○○しても痩せないという人は多いです。何を隠そう私もその内の1人でした。   テレビのダイエット番組で「○○は痩せ …

ダイエット中のおやつ

ダイエット中におやつを食べても痩せることは可能ですが、体に良いことはひとつもない件。

  今回はダイエット中におやつを食べても痩せることができるのかという話をします。   ダイエット中はおやつはダメだ!といいますが、実体験より述べるとおやつを食べても痩せることは痩せます。   私のブロ …

30代のサラリーマンです。ダイエットについての情報発信や資格勉強頑張っています。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

PVアクセスランキング にほんブログ村