よしおのダイエットブログ~よしブロ~

サラリーマンが子育てしながら、主にダイエットについて緩く語るブログです(^-^)

ダイエット

エアロバイクは痩せないので、期待しすぎるのは要注意です。やるならランニングの理由はこちら。

投稿日:2019-11-28 更新日:

今回のテーマは「エアロバイクは痩せないのか?」についてになります。

 

よくジムでエアロバイクをめちゃめちゃこいでいる人がいます。

 

体力や筋力をつけるためにエアロバイクをしているなら止めはしませんが、ダイエット目的でエアロバイクをしているなら、「ちょっと待ったー!」です。

 

エアロバイクをこぐこと自体でカロリーはそんなに消費できません。なので、痩せようとしてジムでエアロバイクをこいでいるなら、「は?全然痩せないんだけど」とダイエットのモチベーションが削られる可能性が大です。

 

という訳で、今回は「エアロバイクは痩せない」というテーマについて深堀していきます。

 

エアロバイクは痩せない?するならランニングです

 

エアロバイクはジムに行くと必ず置いてある機械の1つです。自転車を漕ぐかのように誰にでもできて、よっぽど追い込まない限りあまり疲れることもないものです。

 

手軽にできるという点と、運動をした気になるのでジムの中では人気のある機械ではあります。

 

そんなエアロバイクですが、カロリー消費はランニングほど期待できるものではないのはあまり知られていません。

 

せっかく一念発起してジムへ行っているのならランニングマシンで走るか、筋トレに時間をかけた方がダイエットには効果的です。

 

あと、エアロバイクに限った話ではないですが、やりすぎると足が太くなる可能性もあります。競輪選手がエアロバイクを猛烈にこぎまくって追い込んでいる姿をテレビか何かで見たことあるかもしれませんが、あれです。

 

冒頭でも述べましたが、エアロバイクで追い込む人はそんなにいるとは思えませんが、ダイエットしたいのにエアロバイクで追い込みすぎると太ももの筋肉が発達して太くなるので注意が必要です。

 

ここで、エアロバイクをするとどのくらいカロリーが消費されるかを確認しておきましょう。

 

Spolete(すぽりーと)というサイトで触れられていましたので、以下引用させていただきます。

 

自宅やジムなど室内で行うエアロバイク。その消費カロリーは、

 

体重×(体重1kgが1分間消費するカロリー)×時間(分)×補正係数

 

で計算できます。

 

体重1kgが1分間消費するカロリーは、一般的なエアロバイク運動:0.0658kcal、時速10kmの場合:0.0800kcalです。補正係数は性別と年齢により変化し、男性の場合20代:1.00、30代:0.96、40代:0.94となり、女性の場合は20代:0.95、30代:0.87、40代:0.85となります。

 

それでは実際に、30代の体重65kgの男性が時速10kmで30分間エアロバイクを行った場合を計算してみましょう。

65(kg)×0.0800(kcal)×30(分)×0.96(補正係数)=149.76kcal

となります。

 

計算式がでてきた時点で、思考が停止した私ですが、要するに時速10kmで30分間エアロバイクをしたら149キロカロリー消費されるそうです。

 

ちなみに私の書いている別記事でランニングとダイエットについて触れていますが、その中で10km走ったら、いくらカロリーが消費されるかについて述べています。

 

私は10km走るのに1時間くらいかかり、時速はアプリ上ででますのでわかりますが、大体時速10kmになるかならないかないくらいです。

 

私のスペックでいうと、約650キロカロリー消費されます。エアロバイクを1時間こいだとすると、300キロカロリーになるので、ランニングだと大体約2倍のカロリーを消費できます。

 

このことからもエアロバイクで運動すること自体にダイエット効果を期待しすぎるとあまり痩せないことがわかります。

 

ダイエットでエアロバイクをするならランニングの方がよさそうです。ただし、ランニングだと一気にハードルが上がりますが・・・

 

まとめ

 

以上、エアロバイクは痩せないという点について述べてきました。

 

せっかくジムへ行くのなら器具を使った筋トレに時間を割くか、ランニングマシンで走る方が痩せるためには効率的です。

 

でも、エアロバイクって何かやっちゃうんですよねー(゜o゜)

 

繰り返しになりますが体力や筋肉をつけるためならエアロバイクも1つの手段としていいと思います。

 

ダイエット目的だと効果が薄いという意味で認識してください。

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ダイエット よく噛む

ダイエットはよく噛むことが重要だったりします。【基本】

  ダイエットとなると、今では色々な方法がネット上にあがっています。膨大な情報の中で、見る側には取捨選択する能力も求められています。   今回は、様々なダイエット法が叫ばれている中で、食べ物をよく噛む …

1日1食 テーブル

1日1食をしても痩せないのはやり方が間違っている件。正しくやれば痩せます。

  痩せるために1日1食をすることは問題ありません。私もダイエットを始めて実践したときはやっていました。   それまで1日3食を食べていて1食に減らすこと自体かなり頑張って体重が中々減らないといった経 …

ダイエット きつい

ダイエットはきついです。きついのは結果がでないからなので正しい努力が必須な件。

ダイエットはきついので、   楽なダイエットは何か、楽に痩せたい   とダイエットするなら誰でもそう思うのが普通です。辛いより楽にできるなら越したことはありません。   楽かどうかの価値判断は人によっ …

サブウェイ ダイエット

サブウェイでダイエットを成功?サブウェイの力恐るべし・・・

  ダイエット中でもしっかり食べたい・・・   でも食べたら太ってしまう・・・   このジレンマはダイエットを経験している人なら誰でも経験があるかと思います。   かくいう私も経験ありです。食べたいの …

ダイエット 体重測定

ダイエットで夜ご飯を抜くと痩せます。でも量の調整が現実的です。

  ダイエットをすると決めたときに、夜ご飯を抜く人は多いです。つまり、夜ご飯を全く食べないということを意味します。   この方法は、確かに体重は減るので間違ってはいませんが、全く食べなくするのは、ハー …


30代のサラリーマンです。妻と息子1人。この年になり読書が楽しいと初めて思いました。好きなことで何かを生み出せるようにこれまでの生き方を全否定して2019年は過ごします。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ