ダイエット

ダイエットは痩せた後が重要です。「減らす」難しさから「維持する」難しさに変わります。

投稿日:2020-01-21 更新日:

 

ダイエットでは痩せた後もとても重要なのですが、あまり触れられていません。ネットで溢れている記事をみても、どのように痩せることができたのかについてのみ解説されているばかりで、肝心の痩せた後について書かれていません。

 

よくダイエットを成功して終わったから、と気が緩み、多めに食べてしまう人がいます。

 

ダイエットはダイエット期間中はもちろん大事ですが、終わった後も重要です。ダイエットというか体重コントロールは嫌でない限り一生続きます。「いくらでも太っていい」とか「体形が変わってもいい」という人はダイエット自体やらないと思いますが、そうでない限り体重のコントロールは自分次第でいつまでも続きます。

 

ダイエットが成功したからといっても、いくら食べても太らない体を手に入れることができた訳ではありません。ダイエットで太りにくい体質や痩せやすい体質は手に入れることができますが、大食い選手のようなフードファイターだったり極度の痩せ体質を持っている人を除き、食べたら基本は太っていきます。

 

なので、痩せた後でも食べる量が多くなっていき、歯止めがきかないとどんどん太ってしまいます。そうならないように食べ過ぎた日の翌日はあまり食べないなどの対応が必須となりますが、せっかく苦労して痩せた後なのに我慢できない人が一定数いるのも事実です。

 

という訳で、今回は「ダイエットで痩せた後はどうするのがベターか」をテーマに痩せた後の行動について解説していきます。

 

早速どうぞー

 

ダイエットで痩せた後に取るべき行動

ダイエットのモチベーション

 

ダイエット期間中に食事制限をして筋トレもしているという前提で話しますが、ダイエットで痩せた後でも取るべき行動は、「ダイエット期間中に行った行動を痩せた後も継続して行うこと」です。

 

極端な食事制限をする必要はないですが、食べすぎた日の翌日であったり、1週間に1回や2回はした方が体重の維持もしやすいでしょう。

 

最も習慣化しなければいけないのは、筋トレです。筋トレがダイエットに効果のあることは成功していればわかると思うので、定期的に続けることが必要です。続けることで痩せ体質も継続することができます。筋トレとストレッチは習慣化させ、余裕があれば有酸素運動も行うと尚のこと良いです。

 

ダイエットは痩せるも大変ですが、痩せた後も大変です。

 

痩せる難しさから維持する難しさに直面することになります。コツとして日々体重管理をすることです。

 

1番避けなければいけないのは、付き合いが重なり暴飲暴食が続き、気づいたら体重が増えていたということです。

 

体重コントロールするためには、自分の体重経過を知らなければできません。営業でいえば日々の数字を追わないのに自分の進捗がわかる訳がない、ということです。

 

維持する難しさはもちろんありますが、ダイエットを成功させた経験があれば難なくクリアできると思います。

 

ダイエットで痩せた後にやりがちなこと

ダイエット 失敗

ダイエットで痩せた後は、やっと痩せることができたという安堵感と達成感でいっぱいになります。

 

始めのうちは体重が元通りにならないように気を付けるものですが、次第に気持ちが緩んでくるのも事実です。

 

ダイエット期間中に食事制限だけでなく、筋トレもして自分の基礎代謝量を増やすために頑張っていた人は太りづらくなっていることもあるのである程度は問題ないのですが、実はそれが危険です。

 

「これだけ食べてもあまり太らない」という基準ができてしまうと次第に食べ過ぎになり、胃袋も大きくなり歯止めがきかずに結果、体重が元通りになるという話もよく聞きます。

 

筋肉量が増えれば体重は重くなるけど、見た目的に体重ほど変化がでなくなります。私は高校生の時に167cmで体重が68kgだったのですが、ブヨブヨというよりはがっしりという感じでした。

 

私の体重で68kgもあれば普通は肥満予備軍のような体形になりがちですが、そういったこともありませんでした。それは私が野球をしていたこともあって、筋トレもジムへ行き重い負荷で日々鍛えていたということが影響していたと思います。

 

高校の運動部っていかにして筋肉をつけるか、みたいに張り合いがちだったので私もそれに便乗して競争していたんですね\(^o^)/

 

私も体重としては重いけど見た目はブヨブヨしていないし太って見えないからいっかなという認識でした。ただ、がっしりして大きいので身長と不釣り合いなのは事実でした。そこで一念発起してダイエットしたという経緯があるのですが、私のようにちょっと勘違いしてしまう人はいます。

 

私はダイエットする前の話ですが、ダイエットした後であれば、尚更気を付けるべきです。

 

<よく読まれている記事>

〇独自ダイエット論

ウォーキングのダイエット効果についてまとめました。

ランニングで痩せない?について解説しました。

ランニングで痩せる期間はどのくらい?距離や頻度についても解説。

ダイエットするなら筋トレが必須な理由についてまとめました。

ダイエットにはストレッチ!何がいいのかを解説しました

何しても痩せない時は自分に合っていない方法が原因な件

食事制限しても痩せない理由についてまとめました。

太る原因ってなに?簡単にわかる方法はある?

1日1食をしても痩せない理由についてまとめました。

ダイエットは夜ご飯の量を調整するのが最も良い理由。

ダイエットで昼ごはんは比較的好きに食べてもよい理由。

ダイエットをしても朝ごはんはがっつり食べるべき。

ダイエットを始める時には何からすればいいのかを解説します。

 

〇試したみた系

脂肪燃焼スープはダイエットに効果ある?実際に作って試してみました。

サブウェイでダイエットが成功?した話

バターコーヒーはダイエット効果があるのか試してみました。

ファスティングの効果について試してみました。

納豆ごはんを食べるダイエットを1週間試したみた結果・・・

サラダチキンを食べるダイエットを1週間試してみた結果・・・

断食の効果がすごいと聞いたので試してみました。

ダイエットにヨーグルトがおすすめと聞いたので試してみた結果・・・

ホットヨガは痩せない?痩せる体作りにおすすめな理由とは?

 

〇コラム系

糖質制限は痩せない?効果のでない人の原因ってなに?

糖質制限は危険?おすすめできない理由について解説します。

ダイエットと睡眠の関係性について。寝たら痩せます!

 

〇おすすめなサプリやプロテイン

ダイエットにおすすめなサプリは?用途別で紹介!

ダイエットでは栄養が偏りがちです。そんな時におすすめなプロテインとは?

 

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

二の腕 ダイエット

二の腕のダイエットはペットボトルがなくてもできます。余分な工程は省く!

  今回は二の腕のダイエットについて解説していきます。二の腕を痩せたい、二の腕を細くしたいと悩んでいる方には朗報です。   二の腕は細くすることができます。   そのために必要なことはただ1つ「継続す …

足つぼ 効果

足つぼの効果はなに?ダイエットにもよいの?について解説します。

  今回は、足つぼのダイエット効果についてです。足つぼマッサージというと、最初に抱くイメージは痛いというのがほとんどです。   私も足つぼ=痛いというイメージを持っている1人なのですが、足つぼの効果に …

サラダチキン ダイエット

サラダチキンでダイエットを1週間続けてみた結果・・・【栄養度外視】

  サラダチキンでダイエットを1週間続けてみました。   今回の目的は栄養度外視でとにかく体重を落とすことです。ただ、私は糖質制限をすることによって体調を崩したくないので、サラダチキンのみを食べるのは …

ダイエット ストレッチ

ダイエットするならストレッチが必須な件。タイミングについても解説します。

  ダイエットとストレッチの関係についてです。ダイエットには基礎代謝の向上が不可欠です。そして基礎代謝を上げるには筋トレであったり有酸素運動が主な方法として挙げれらます。   しかし、今回はその2つに …

ファスティング 効果

ファスティングの効果は?34歳のおっさんが実際にやってみました。

  ファスティングと聞くと、「あー断食を横文字にしたやつね!」くらいの知識だった私です\(^o^)/あ、いきなりすみません。今回はファスティングのダイエット効果について解説するのでいきなりファスティン …

30代のサラリーマンです。ダイエットについての情報発信や資格勉強頑張っています。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

PVアクセスランキング にほんブログ村