ダイエット

ダイエットと睡眠の関係性についてです。寝たら痩せます!

投稿日:2019-12-14 更新日:

 

ダイエットするなら睡眠をたくさんとる必要があります。今回はダイエットと睡眠の関係について解説していきます。さくさく読めますので空き時間によかったらどうぞ。

 

ダイエットと寝ることがどういう関係を持つのかは、中々イメージできないというか直接的に関係はないと思われがちですが、そんなことはありません。

 

痩せたいなら寝るべきです。

 

という訳で、今回は「ダイエットと睡眠」をテーマに記事を書いていきます。

 

早速どうぞー

 

ダイエットと睡眠の関係性は?

睡眠不足 

ダイエットと睡眠の関係については、筑波大学の国際統合睡眠医科学研究機構によって研究されています。

 

以下引用です。

 

睡眠不足は、体重増加をもたらす要因のひとつであることが知られています。睡眠不足の人は、十分な睡眠をとっている人に比べて、体重を増加させる嗜好性の高い食品をより多く摂取し、太りやすくなる傾向があるからです。

 

睡眠の成分の中でも特にレム睡眠が不足すると、体重が増加することも報告されてきました。

 

また、日本だけではなく海を渡った海外でも同じような研究がおこなわれています。米コロンビア大学でも、睡眠時間が少ない人ほど太りやすく、最大でも73%も肥満の危険があることが報告されています。

 

レム睡眠量が減ってしまうと、肥満につながる食べ物を過剰に摂取してしまう傾向にあるようです。確かに私も遅くまで起きていてドカ食いをしてしまった経験は1度だけではありません。

 

睡眠不足、すなわち起きている時間が長くなるほど嗜好性の高い食べ物を食べたくなり肥満につながってしまうという話ですが、ダイエットと睡眠を語る上ではもう1つ外せない関係性があります。

 

それは、睡眠中のエネルギー消費量です。

 

人間は眠っている間にもエネルギーを消費します。これはその人が持つ基礎代謝量に影響されますが、もっと言うと成長ホルモンの分泌によって引き起こされます。

 

睡眠中に大量の成長ホルモンが分泌されるので、全身の新陳代謝も活発になります。新陳代謝が活発になるということはカロリーも消費されるということになります。

 

ただし、寝るだけで痩せるなんて!!と思って、たくさん寝ようとするのはもう少し待ってください。

 

それは睡眠するにもルールがあるからです。

 

私の経験からすると、満腹状態で寝るのはよくありません。調べたら睡眠中は体の中の物を消化してしまうので、活発になります。

 

空腹状態がいいとはいえませんが、ある程度夜ご飯を食べて時間が経ってから睡眠を取る方がよさそうです。

 

就寝時間は8時間がベターといわれていますが、忙しい人は中々難しいと思います。ただし、少なくとも6時間は取った方がいいと言われています。

 

私は大体6~7時間睡眠をとっていますが、やっぱり長く寝た時の方が翌朝に体重を測ると減り方が大きいです。

 

私は睡眠の前後で0.2~0.4kgくらい体重は変わっています。実体験からも寝ると痩せるので、ダイエットと睡眠は密接な関係があるということは事実です。

 

最悪の場合、めちゃくちゃ空腹のまま寝たりすることもありますが、それはそれでよくないそうです。やはりある程度はご飯を食べてから睡眠をとることが最もダイエット効果が高くなりますので気を付けてください。

 

まとめ

ダイエット まとめ

以上、ダイエットと睡眠の関係性について述べてきました。

 

本記事で紹介した通り、ダイエットしたいなら睡眠をとることが証明されています。筋トレや有酸素運動で基礎代謝量をあげれば、寝ている間に消費されるカロリーも多くなりそうですね。

 

ダイエットがうまくいかない人はまずは、よく寝ることから始めてみるのもよさそうです\(^o^)/

 

<よく読まれている記事>

〇独自ダイエット論

ウォーキングのダイエット効果についてまとめました。

ランニングで痩せない?について解説しました。

ランニングで痩せる期間はどのくらい?距離や頻度についても解説。

ダイエットするなら筋トレが必須な理由についてまとめました。

ダイエットにはストレッチ!何がいいのかを解説しました

何しても痩せない時は自分に合っていない方法が原因な件

食事制限しても痩せない理由についてまとめました。

太る原因ってなに?簡単にわかる方法はある?

1日1食をしても痩せない理由についてまとめました。

ダイエットは夜ご飯の量を調整するのが最も良い理由。

ダイエットで昼ごはんは比較的好きに食べてもよい理由。

ダイエットをしても朝ごはんはがっつり食べるべき。

ダイエットを始める時には何からすればいいのかを解説します。

 

〇試したみた系

脂肪燃焼スープはダイエットに効果ある?実際に作って試してみました。

サブウェイでダイエットが成功?した話

バターコーヒーはダイエット効果があるのか試してみました。

ファスティングの効果について試してみました。

納豆ごはんを食べるダイエットを1週間試したみた結果・・・

サラダチキンを食べるダイエットを1週間試してみた結果・・・

断食の効果がすごいと聞いたので試してみました。

ダイエットにヨーグルトがおすすめと聞いたので試してみた結果・・・

ホットヨガは痩せない?痩せる体作りにおすすめな理由とは?

 

〇コラム系

糖質制限は痩せない?効果のでない人の原因ってなに?

糖質制限は危険?おすすめできない理由について解説します。

ダイエットと睡眠の関係性について。寝たら痩せます!

 

〇おすすめなサプリやプロテイン

ダイエットにおすすめなサプリは?用途別で紹介!

ダイエットでは栄養が偏りがちです。そんな時におすすめなプロテインとは?

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ダイエット中のおやつ

ダイエット中におやつを食べても痩せることは可能ですが、体に良いことはひとつもない件。

  今回はダイエット中におやつを食べても痩せることができるのかという話をします。   ダイエット中はおやつはダメだ!といいますが、実体験より述べるとおやつを食べても痩せることは痩せます。   私のブロ …

ダイエット 痩せた後 維持する

ダイエットは痩せた後が重要です。「減らす」難しさから「維持する」難しさに変わります。

  ダイエットでは痩せた後もとても重要なのですが、あまり触れられていません。ネットで溢れている記事をみても、どのように痩せることができたのかについてのみ解説されているばかりで、肝心の痩せた後について書 …

加齢 太る

加齢で太ると諦めるのは簡単です。しかし、そうでない人もいるという事実。

  年取ってきたし中々痩せなくなってきた、このように「加齢で太る」ことに諦めの気持ちをもっていませんか?   人は年を重ねるとだんだん太ってきます。というか痩せづらくなります。   それは加齢に伴い、 …

緑茶 ダイエット

緑茶のダイエット効果について理解しておきましょう。

  緑茶にダイエットの効果があることは周知の事実と思いますが、今一度緑茶のどの作用がダイエットに効果的なのかをおさらいしておきます。   これまでは、何となく緑茶はダイエットに効果ありそうだなと思って …

ダイエット 肌

ダイエットすると肌が乾燥しやすい理由ってなに?極端な食事制限はやめましょう。

  過度なダイエットをすると、体のあらゆる部分に悪影響を及ぼします。体に及ぼす悪影響には、体調不良であったり髪がパサついたりと様々なのですが、1番気になるのは肌が荒れることです。今回はダイエットが肌に …

30代のサラリーマンです。ダイエットについての情報発信や資格勉強頑張っています。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ