よしおのダイエットブログ~よしブロ~

サラリーマンが子育てしながら、主にダイエットについて緩く語るブログです(^-^)

ダイエット

ダイエットの方法は運動がいい?痩せない人に共通している原因とは・・・

投稿日:2020-01-19 更新日:

 

ダイエットの方法は何がいいのか?

 

痩せたい人は効率良く、効果のあり方法を探しますので、まず考えるのは「ダイエット方法はどれがいいのか」ということがほとんどです。

 

ダイエットって私が物心ついたときには、既にテレビで取り上げられていたりしたので、もはや永遠の命題という位置づけだったりします。

 

常にダイエットには困っている人がいるんだなと思うのですが、私も以前はその1人でした。

 

何か特別な方法があったり、痩せやすい人しか効果がでないのではないか、とか色々考えてしまうのですが、こう考えるのは正直ダメな考え方です。

 

特別な方法なんてありませんので、自分でいいと思った方法に基づき行動するしかありません。

 

また、痩せやすい人しか効果がでないのではないかと思いがちですが、そんなことはありません。効果のでやすさの違いはあるかと思いますが、痩せやすい人にしか効果がでないということはありません。効果がでやすい人=痩せるではなく、効果がでるまでに行動した人が痩せるものです。

 

ダイエット方法は本質を抑えると限られてきます。

 

木でいうところの幹の部分です。ほとんどの人は枝葉の部分ばかり見てしまっており、本質を抑えることができていません。

 

ダイエットの本質を抑えれば、題名であげたダイエットの方法は運動がいいのか?それとも食事がいいのか?といった疑問に対して秒で答えることができます。

 

答えることができるということはダイエット方法は確立されており、やるべきことがわかっている人です。木の幹が抑えられていれば後は枝葉の部分、例えばヨーグルトダイエットとかりんごダイエット、もっといえば断食ダイエットとかを考えるようにしていけば問題ありません。

 

大分長くなってしまいましたが、ダイエットの方法についての詳細は、早速、以下より解説していきます。

 

ダイエットの方法は運動がいい?

 

ダイエットの方法は冒頭でも挙げた通り、まずは本質を抑えるべきです。

 

本質とは、「運動と食事」です。

 

ダイエットをする上で、この2点は切っても切り離せません。

 

運動が苦手だから食事療法だけで痩せたい、とか運動しているから食事にはあまり気をつけなくていい、という考えはダイエットを考える上では間違っています。

 

運動が何故大事か、それは基礎代謝の観点から証明することができます。運動をすることによって何もしないでも自然とカロリーが消費される体質ができあがっていきます。これを基礎代謝と呼びますが、基礎代謝は筋肉量と比例して増えていきます。基礎代謝が低いと消費カロリーが普段から少ないので、痩せづらくなります。カロリーが消費されないので、食べれば食べるほどカロリーが蓄積していくという考えです。

 

一方で食事療法ですが、これも言うまでもなく大事です。人間は食べたものからカロリーを摂取するからです。食べれば太るので、ダイエットには食べなければいい、と極論を唱える人がいますが、生きること=食べることなので、そんな生活が一生できる訳ありません。

 

一定期間食事を摂らない方法はもちろんあります。断食やファスティングといった言葉が近年聞かれますが、食べないでダイエットする方法です。確かに痩せるのですが、方法を間違えるとすぐにリバウンドして戻ってしまいます。体は食べない状態を続けると飢餓状態になり、これまで以上に余分に脂肪に変えようとする働きがあります。なので、断食やファスティングをするなら回復食といって、段階的に食事をとって慣らしていく方法をとります。

 

繰り返しになりますが、食事療法だけではすぐにリバウンドを起こしてしまいがちです。それは、運動の時に解説しましたが、基礎代謝の面が大きく影響していきます。基礎代謝量が低いと脂肪を燃焼したりカロリーを消費したりする力が弱いということなので、そもそも食事制限しても効果が弱かったり、痩せてもすぐにリバウンドしがちになります。

 

頑張って全然食べないようにしているのに痩せない、という人は運動と食事の両輪でダイエットの方法を考えられていない人が陥りやすい傾向にあります。

 

ダイエットしてもうまくいかない人は・・・

 

ダイエットについて色々な方法を試したし、運動もして食事量も調整している

 

だけど痩せない!

 

という人は少なからずいます。そしてこの状況になるとほとんどの人がやめてしまいます。

 

結果がでないとモチベーションが下がるのが大きな理由となりますが、何故頑張っているのに痩せないと思いますか?

 

方法が間違っている?

 

体質の問題?

 

何故頑張っているのに痩せないのか、その理由は「途中でやめてしまうから」です。

 

ほとんどの人が成果が出る前にやめてしまいます。矛盾かもしれませんが、ダイエットで成功した人は効果がでるまで行動した人のことです。

 

当たり前なので、わかっている人がほとんどだと思いますが、行動に移せている人は少ないです。

 

体質の問題が少し近いのかもしれませんが、効果のでやすい人もいれば効果のでにくい人もいます。

それは、その人が持つ運動量や基礎代謝量が年齢・性別などによって全く異なるからです。

同じダイエット方法を試したけど全然効果がでない、ではなくて効果がでる前にやめてしまっているのがダイエットがうまくいかない理由です。

 

成果のでている人と同じ方法を試したからといって、先程言った通り、成功している人おと同じ土俵ではないのでそもそも比較対象にするには間違っていることがほとんどです。

 

なので、そんなことは気にせずにとにかく効果がでるまでに行動すること、ダイエットを成功させる1番のコツです。

 

ダイエットの方法で運動がいいのか、食事療法がいいのか、という問いにはもう答えることができますよね?

 

もちろん、両方です。

 

それら以外で敢えて挙げるとすれば、ダイエットの方法で最も効果がでる方法は「効果がでるまで続けること」になります。

 

まとめ

 

以上、ダイエットの方法は運動がいい?をテーマに解説してきました。

 

方法論はこのご時世たくさん挙がっています。

 

私もブログ内で色々な方法を取り上げています。そういった成功した人の話を素直に聞き入れてとにかく成果がでるまで実践してみることがダイエットを成功させる方法になります。

 

ダイエットについては情報が錯綜して混乱しがちですが、これと決めた人の方法にて試すのがいいですよ。

 

 

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ランニングしている

ランニングは本当に痩せる?どのくらい期間が必要?という問題に答えます。

  ダイエットのためにランニングをしているけど中々効果がでないという方やランニングって痩せるの?と不安を持っている方向けの記事になります。   ランニングで痩せるために必要なのは距離や時間かどうかにつ …

ダイエット中のおやつ

ダイエット中におやつを食べても痩せることは可能ですが、体に良いことはひとつもない件。

今回はダイエット中におやつを食べても痩せることができるのかという話をします。 ダイエット中はおやつはダメだ!といいますが、実体験より述べるとおやつを食べても痩せることは痩せます。 私のブログ内で度々触 …

ダイエット 肌

ダイエットすると肌が乾燥しやすい理由ってなに?極端な食事制限はやめましょう。

過度なダイエットをすると、体のあらゆる部分に悪影響を及ぼします。   体に及ぼす悪影響には、体調不良であったり髪がパサついたりと様々なのですが、1番気になるのは肌が荒れることです。   せっかくダイエ …

ダイエット 習慣化 方法

ダイエットを習慣化させる方法!習慣化させれば続けるのみです。

  ダイエットは習慣化さえできれば成功できます!   習慣化させるとは、日々の活動に組み込むことを意味します。ここで毎日何気なく取り入れていることは何かありますか?   何も特別なことを指している訳で …

歩くと痩せる

歩くと痩せる確実な方法とは?ほとんどの人が意識していないけどすぐできる簡単な方法について。

  歩くと痩せる!   こういっても残念ながら、ほとんどの人がすぐに行動を起こしません。   歩くという行為に痩せる効果をそれほど期待できていないのかわからないのですが、実際に行動しなければ痩せること …


30代のサラリーマンです。妻と息子1人。この年になり読書が楽しいと初めて思いました。好きなことで何かを生み出せるようにこれまでの生き方を全否定して2019年は過ごします。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ