よしおのダイエットブログ~よしブロ~

サラリーマンが子育てしながら、主にダイエットについて緩く語るブログです(^-^)

医療

クリニックを開業するときの備品リストについて。

投稿日:2019-05-21 更新日:

 

クリニックを開業する!

 

と決めたときにまず何を考えますか?

 

開業場所、資金繰り、レイアウト、医療機器や備品、内装、人材確保、広告宣伝など考えること沢山あります。

 

開業前は勤務医なので、自分の業務に加えて開業の準備をしなくてはいけないので大変です。かつ、開業については初めての試みという方がほとんどだと思うので事前に調べたり勉強したりする時間も確保しなければいけません。

 

また、勤務医は忙しいので、どうするかというと大体コンサルに依頼するケースが多いです。医療コンサル業者ってめちゃめちゃたくさんありますからね。選ぶのも大変です。選び方についても今後触れていきたいと思います。

 

ちなみに、私もクリニックの開業に携わってきているので、業者側になります。ここ3年ほど年間4~5件はクリニックの開業に携わってきた経験があります。

 

今回はクリニック開業時における備品リストについて話を展開していきます。備品といっても、ここでは医療機器と同義として定義していきます。

 

クリニック開業時に備品のリストを持っていないのは不利

 

開業医の方はだいたいの方が「開業するにあたってどういったものを揃えればいいのかわからない」状態です。

 

こういう状態の人はかなり危険です。業者に頼むとあれもこれも盛り込まれてしまいますし、足元見られるので値段も高く設定されてしまいます。

 

結果、高めに医療機器や備品を購入することになり、初期投資がかさみます。そうなると患者をより多く集客する取り組みが必要になります。また患者が想定より来なかった場合は資金繰りが厳しくなり経営が苦しくなる一因にもなります。

 

そこで必要なのが医療機器や備品のリストになります。これを事前に持っておくことで医療機器の概算金額がわかる、備品リストがある程度あることで業者に優位性を持たせないといったメリットがあります。

 

依頼するコンサルに頼めば備品のリストもらえますが、その時点でコンサルフィーが発生するケースが多いです。そして医療機器の金額もかなり高めに設定されている可能性があります。

 

クリニックの開業にはいくらかかるのか?

 

クリニックの開業費用にはいくらかかるのかは診療科によって幅があります。医療機器は1,500万~3,000万はかかるでしょうし、加えて開業部兼がテナントでスケルトンですと内装工事費用で1,000万~2,000万は見ておいた方がいいです。ホームページ制作費用も30万~100万ほどとバラバラです。

 

医療機器の費用は初期投資がかかりますができるだけ抑えたいというドクター向けに最近は開業時は中古医療機器で揃えるドクターも少なくありません。中古医療機器にすることでかかる費用を半分に抑えることも可能になるからです。

 

ただし、中古医療機器会社を選定する上で注意点があります。それは中古販売する前にちゃんとメーカーのメンテナンスをしているかどうかです。中古医療機器をとにかく安くするのみでアフターがザルという会社も中にあります。

 

そういう会社から購入すると安く買ってもすぐ壊れてしまうので結局新品購入して高くつくというケースは何度も聞きます。中古医療機器会社を選ぶ際には金額だけに目がくらむと失敗するケースがあるので、フォロー体制が整っているのか等確認しましょう。

 

開業コンサルの相場は100万~が多いです。物件選定、開業コンセプト、診療圏調査、人材募集、広告作成まで網羅しているところが少なくありません。医療機器やホームページ作成費は別途かかりますのでコンサルのサービスがどこまで網羅しているか確認してください。

 

忙しい勤務医の方は外注された方が効率的であることは間違いありません。外注先は医療機器の商社、医薬品卸、医療コンサル会社、に分類されます。医療コンサル会社はコンサル費用が発生しますが、医療機器の卸や医薬品の卸会社はコンサル費用を取らないのが通例になります。ただ、その分、医療機器や薬を買ってねということです。

 

クリニックの開業でいうならどこも遜色はないとは思いますが、比較対象は作った方がいいです。

 

1社のみに依頼するのはやめましょう。依頼するなら比較して見積もり依頼をする必要があります。

 

クリニック開業時に必要な備品のリスト

 

リストについてはご要望がありましたら公開してもいいのですが、それは追々様子を見てから決めたいと思います。

 

診療科ごとに分類したリストを持っているので、打ち合わせ段階でひな形となり実勢価格も把握しているのでドクターには心強いリストになっています。

 

ちなみに私が作成しているリストは商品名、規格、メーカー名、定価、参考販売金額が記載してあります。

 

またご要望があれば中古相場も併せて記載することが可能です。

 

何か不明点や気になることがありましたら問合せページよりお願い致します。リストについてはドクター限定になります。

-医療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

クリニック 開業 例

クリニック開業の失敗例を紹介します。前持った準備と綿密な交渉が必要です。

クリニックを開業することはドクターにとって一世一代のイベントです。 自分の夢を実現して、地域医療に貢献するという志高いドクターがほとんどです。 そんな夢のあるクリニックの開業ですが、開業自体初めて経験 …

クリニック 内装

クリニックを開業するときの内装工事業者を選ぶときのポイントは?

  クリニックを開業するときの備品リストについては別記事にて話した通りですが、今回は開業するときの内装工事業者の選定についてです。   内装工事業者を値段のみで選ぶのは大変危険です。クリニックを開業す …

乳がん検診のマンモとエコー検査についてまとめました。

  乳がん検診を受けよう!   と各メディアでも取り上げられておりますが、その受診率は国内では40~69歳の34.2%とまだまだ完全には浸透できていない状況です。(厚生労働省 国民生活基礎調査より) …

手のひらに病院のイラスト

胃がん検診でバリウム検査は必要?内視鏡検査との比較。

  日本はがん検診を受ける割合が海外と比較すると、極めて少ないです。   今は国民の2人に1人が“がん”になっており、3人に1人はなんと“がん”で亡くなっています。   がん検診を受けることで、がんに …

クリニックや病院のベッド

クリニックと病院の違いはなに?そもそも役割が違います。

クリニックと病院は役割が違います。安易に初診で病院へ行くと多額の費用がかかりますので注意が必要です。 クリニックと病院の違いについて考えたことはほとんどない人が多いのが現状です。ただし、2つの役割は大 …


30代のサラリーマンです。妻と息子1人。この年になり読書が楽しいと初めて思いました。好きなことで何かを生み出せるようにこれまでの生き方を全否定して2019年は過ごします。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ