よしおのダイエットブログ~よしブロ~

サラリーマンが子育てしながら、主にダイエットについて緩く語るブログです(^-^)

ダイエット

バターコーヒーでダイエット!痩せないのか検証してみました。

投稿日:2019-12-30 更新日:

 

バターコーヒーの効果と作り方について述べていきます。

 

バターコーヒーは芸能人の間でもダイエットの効果があるといわれて、実践している人も多いです。

 

バターコーヒーを朝に飲んで、1食の代わりにしようという試みで一時期メディアでもたくさん取り上げられました。

 

バターコーヒー自体のダイエット効果については言うまでもないですが、朝バターコーヒーですませても後の昼ごはんや夜ご飯でがっつり食べてしまっては効果も半減です。

 

バターコーヒーの効果を最大限に活かすには、「その後の食事も節制できる」ということが前提にあるのをまずは理解する必要があります。

 

朝ごはんを食べる人が少ない現代において、ターゲットが朝ごはんで合っているのかは怪しいところですが、個人的にはダイエット期間中であれば夜ご飯をバターコーヒーに置き換えることで効果を最大限に発揮できると考えています。

 

では、今回は「バターコーヒーの効果はどうなのか?」をテーマに本文を書いていきます。

また、参考までに私は実際にバターコーヒーを作って飲んでいるので、おすすめな材料の紹介も併せてしていきます

 

早速はりきってどうぞー

 

バターコーヒーでダイエット!痩せないの?

 

「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」という本にてデイヴ・アスピリー氏が世界中のダイエット法を実際に試した結果が記されており、その中でバターコーヒーダイエットについても触れられています。

 

バターコーヒーダイエットは世界中の実践されているダイエット法になります。

 

ワールドスタンダード\(^o^)/

 

バターコーヒーは、コーヒーにバターやココナッツオイルをいれて作りますが、これによって良質な脂肪を取ることで健康にも良い効果をもたらすことができます。材料は詳しくは後述しますが、その性質上、満腹感を持続させる効果があったり、低カロリー、脂肪を燃焼させる効果があります。

 

ちなみに、先程紹介した本の中でデイヴ氏は簡単にこう述べています。

 

バターコーヒーを飲むことで空腹感を回避でき、食欲を抑えることができる。脳を覚醒させて思考力の向上、加えて筋肉もついてダイエットの効果にもなる。それは集中力とパフォーマンスの向上にもつながる

 

これをそのまま解釈すれば、バターコーヒーはめちゃめちゃ良いことしかないですね!

シリコンバレーで成功している企業家がここまでいうのですから誰でも一度くらいはちょっと飲んでみるかとなりますね。

 

朝ご飯をバターコーヒーに置き換えると推薦していたので、その通りやってみました。

 

朝ごはんに置き換える上でハードルとなるのが作るのに時間がかかってしまったことです。

 

コーヒーを煎れてグラスフェッドバターとMCTオイルを混ぜて撹拌という工程です。普段なら何ともないのですが、朝となると話は別です・・・

 

体重計測の前に心が折れそうでしたが期間は1週間と設定して実践しました。

 

気を付けたことは、バターコーヒーそのものの効果を試すために、バターコーヒーを飲む以外は普段と変わらない食事をしました。

 

朝バターコーヒーを飲むだけでしたが、昼近くになっても空腹感がありませんでした。そのまま昼は少量でもいける感じでしたが食べたい欲がすごかったので通常通り食べましたが、私の肌感覚ではそんなに食べなくてもいけそうな人が多いかなという印象です。私は食べましたが(しつこい)

 

あと後述しますが、バターコーヒーにいれるグラスフェッドバターとMCTオイルによって良質な脂質を取ることができます。故に私にはデトックス効果もあったのでその点もよかったです。

 

感想はここまでにして結果ですが、体重は1週間で0.4kg減(61kg→60.6kg)でした。普段と変わらない食事で、バターコーヒーを朝飲んだだけなので悪い数字ではないです。

 

バターコーヒーは痩せないのかどうか気になっていましたが、検証の結果、「痩せる」という結論に至りました。

 

とにかく痩せたい人は朝ではなく夜ごはんをバターコーヒーに置き換えることをおすすめします。ダイエットは夜ご飯が重要になるということを根拠におすすめしていますが、詳しくは別記事で触れているのでここでは割愛します。

 

ここからはバターコーヒーについての材料についてです。先程、バターとココナッツオイルとざっくり書きましたが、ちょっと掘り下げてみます。

 

バターコーヒーの材料と作り方

 

バターコーヒーにいれるのは、繰り返しになりますがバターとココナッツオイルです。ただし、バターは普通のバターではなく、グラスフェッドバターを使います。

 

グラスフェッドバターとは、簡単にいうと穀物ではなく牧草で飼育された牛から作られる無塩バターです。グラスフェッドバターは通常の穀物で飼育された牛と比較して、良質な油であるオメガ3脂肪酸が豊富に含まれており、他にも脂溶性成分が含まれております。

 

そして、このグラスフェッドバターの他にココナッツオイルをいれるのですが、具体的にはMCTオイルをいれます。MCTオイルとはココナッツから抽出した中鎖脂肪酸オイルのことです。中鎖脂肪酸は、体の中に溜まりづらくエネルギーに変わりやすい脂質のため体に良いオイルになります。

 

材料についてはここまでとして、ここからは作り方の話をします。

 

実際に私が作成している方法にはなりますが、そんなに手間もかからないので参考にしてみてください。

 

<バターコーヒーの作り方>

コーヒーを淹れる(インスタントはNG)

グラスフェッドバターとMCTオイルをいれる

撹拌させる

 

まとめ

 

以上、バターコーヒーの効果や作り方について紹介させていただきました。

 

バターコーヒーの効果を実感するためにも、まだ飲んだことのない人は1度試されてはいかがでしょうか?

 

カフェにあったりファミリーマートでも市販されていたりしますが、自分で作るにしても手間はそんなにかからないので自分で作るのをおすすめします。

 

○バターコーヒーのダイエット効果についていち早く取り上げていた本です。全米の食生活を変えたといわれているダイエットや健康、脳に良いとされる食生活について触れているので大変参考になる本です。

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

糖質制限 やせない

糖質制限をしてもやせない人が陥りがちなことは・・・

  糖質制限をすればやせられる、とメディアによって広く伝えられて以降、お米を始めとした糖質が含まれている食べ物を除いて肉類などのタンパク質を中心に食事を摂る人が増えました。   元々、カロリー制限をし …

ダイエット 食べたい時に食べる

ダイエットしても食べたい時は食べるべき。無理のないダイエットをしましょう

ダイエットするとなると過度な食事制限をしてしまいがちです。それで結果がでればいいのですが、痩せないとなると継続することができません。 何でもそうですが辞めてしまっては何も成果を生み出すことができません …

ダイエット カロリー

ダイエットするならカロリーはどのくらい取るべき?について解説します。

ダイエットをするときには、カロリーを気にすることがほとんどです。今では糖質制限ダイエットを実践される方も多いので、カロリーは特に気にしないという人も増えていますが、大多数はまずはカロリーを気にするでし …

緑茶 ダイエット

緑茶のダイエット効果について理解しておきましょう。

緑茶にダイエットの効果があることは周知の事実と思いますが、今一度緑茶のどの作用がダイエットに効果的なのかをおさらいしておきます。 これまでは、何となく緑茶はダイエットに効果ありそうだなと思っていた人も …

ランニングしている

ランニングは本当に痩せる?どのくらい期間が必要?という問題に答えます。

  ダイエットのためにランニングをしているけど中々効果がでないという方やランニングって痩せるの?と不安を持っている方向けの記事になります。   ランニングで痩せるために必要なのは距離や時間かどうかにつ …


30代のサラリーマンです。妻と息子1人。この年になり読書が楽しいと初めて思いました。好きなことで何かを生み出せるようにこれまでの生き方を全否定して2019年は過ごします。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ