仕事

サラリーマンが安定しているかどうかについて私見を述べます。安易な独立はNG。

投稿日:2019-09-05 更新日:

サラリーマンは本当に安定しているのか、という話がニュースでも取り上げられ、SNS界隈ではサラリーマンはもう安定していないという風潮が強いです。

確かに大手企業でも早期退職者を募集しているなど人件費を削減する傾向にあります。足元はアメリカと中国の貿易摩擦も起こり景気は減速傾向になる可能性を秘めています。

一方で、就職・転職市場は売り手市場であり、若い人材を獲得するために企業は躍起になっています。

安定をしっかり定職につくこと、と考えている人は今はチャンスです。自分の希望する業界や職種の仕事に就きやすいからです。

SNSではサラリーマンを社畜と揶揄して、独立志向であったり独立を推奨する傾向が非常に強いです。サラリーマンは安定していない、好きなことやって稼ぐべき、独立した方がいい、と言うのですが、私からすれば独立することが安定なの?と言いたくなります。

私は別にサラリーマンがいいとはいいませんが、安定を批判するのであれば独立も違うとは思います。

少なくとも独立するよりかは安定しているとは言えます。

ここkらは、サラリーマンが安定している理由を述べていきます。

サラリーマンが安定している理由

サラリーマンは、フルコミッション型の企業でない限り、毎月安定した給料が支払われます。

営業マンが利益を稼いでも稼がなくても一定の給料が基本はもらえます。

あと、毎月の給料からは厚生年金分が引かれますが、個人と会社が折半になるので会社が半分払ってくれています。

健康保険協会にも加入できて、個人の国民健康保険と比べると負担は小さくなります。

普通に会社に勤めるだけで少なくとも今挙げたメリットを享受することができます。

サラリーマンは安定しているという意味で毎月給料がもらえると説明しましたが、一部注釈です。

黙っていても会社が給料を払ってくれるという考えは個人的に好きではありません。

会社に出社すれば何かを生み出すべきです。わかりやすい例でいうと営業は毎日何か成果を上げるために行動をとるべきで、会社に出社すればお金もらえるという安易な考えは捨てた方がいいです。そうやってあぐらをかいてきた人にとってはサラリーマン生活も安定はしないでしょう。

将来解雇される対象になりうります。

なので、サラリーマンは安定しているからといって、頑張らなくていいという訳ではありません。

安定はしているけどブラック会社のようなところもあります。毎日始発、夜は終電という労働時間で給料は安いという会社も本当にあります。私は経験ないですが、給与未払いといった会社もあるようです。そういった会社は即刻辞めるべきです。

安易にフリーランスになるのは危険

サラリーマンは安定している一方で独立、つまりフリーランスはどうでしょうか?

ツイッターやSNSをみるとフリーランスがすごい、フリーランスになりたいという人は実に多いです。自分の好きなように働いてたくさんの給料をもらう、確かにすばらしいです。

でも、独立するということは毎日が勝負です。稼がないと生活ができません。フリーランスの人が「会社員は何もしないで給料がもらえて不労所得だ」みたいなことを言っていました。

先程言いましたがサラリーマンも毎日何かを生み出すために出勤している人もいます。サラリーマンを不労所得といってしまう人が、独立して成功できるとは思えません。

起業をした私の友人は、独立してからは「下りエスカレーターを下から上がる感覚」といっていました。つまり、何もしなかったら下に行く一方です。上に上がりたければ常に行動して成果を上げないといけないからプレッシャーが重たいそうです。

独立することを批判している訳ではありませんが、ちゃんと覚悟をもって独立しないとうまくいきませんよ。自分の好きなように働きたい、ということだけに着目してなるのは愚かすぎます。そもそも、サラリーマンを否定する気質から見直さないと厳しいかなと思います。言動は人となりを表します。

まとめ

以上、サラリーマンの安定性について私見を述べました。繰り返しになりますが、私はサラリーマンでもフリーランスでもどちらでもいいという考えです。自分が実現したいことを念頭に置いたときにどちらが適しているかで判断すればいいのではないでしょうか。

 

-仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

掃除と運気

掃除をして運気を上げる!年末年始や普段から徹底してやるべき理由。

  年末年始にさしかかり、すでに大掃除の類はすませている人が多いと思います。   もしくは、まだ大掃除をしていない人も中にはいるかも!?   私は11月くらいから大掃除に向けて動いていましたので、時間 …

仕事を続けるか悩む

やりたくないのに仕事を続けることは意味があるのか?について考えました。

やりたくないのに仕事を続ける意味はありますか?社内の後輩からこんな悩み相談をされました。 この問いに対する答えは、世の中に意味がないことはないので仕事を続けることに意味はある、ということです。 意味は …

ひらめきと鉛筆

物事がうまくいかない時は素直に状況を受け入れましょう。流れに逆らうと辛いだけです。

  物事がうまくいかない時にどのような行動をとるべきかについて述べていきます。   そこで、私が経験した「数少ないちょっと良い出来事について」についての話も織り交ぜながら展開していきます。   といっ …

仕事を好きになる

仕事を好きになるという視点をもつことも仕事を続ける上で大切です、という話。

好きな仕事につくということが何よりも素晴らしいことだと思うのですが、現実問題そういう人がどのくらい存在するのかは謎です。 かくいう私も好きなことを仕事にできていません。今でも好きなことを仕事にできたら …

飲み会 嫌い

飲み会が嫌いすぎて悩んだ結果、生まれた逆転の発想。

会社勤めだと何かにつけて飲み会が多すぎます。 私は家が好きかつ超絶インドアなので、仕事が終わったらとにかくすぐ帰りたいです。 しかし、付き合いの悪い男と思われたくなかったり嫌われたくないという気持ちも …


30代のサラリーマンです。妻と息子1人。この年になり読書が楽しいと初めて思いました。好きなことで何かを生み出せるようにこれまでの生き方を全否定して2019年は過ごします。

もっと詳しく見る

にほんブログ村 ダイエットブログへ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ

にほんブログ村 ダイエットブログ 自己流ダイエットへ

ブログランキング・にほんブログ村へ